「輪行で渓流釣りに行こう!」


 春先はサクラマス中心の釣りで山形に行ってますが、GW頃から9月の禁漁までは主に福島の南会津の渓にMTBで出釣しています。(南会津に飽きた時には更に遠出することもあります。)
 南会津でさえ東京から車だと片道200kmほどあります。そんなトコまで隔週のペースで車で往復すると運転だけでも結構疲れる。特に帰りは釣りの疲れと高速の渋滞、次の日が仕事だと思うと更にイヤになる。
 そんな時、目をつけたのは輪行と言う技です。都合の良い事に、都心の各ターミナル駅までは自転車で40分ほどと言う好立地に住んでる。それならMTBで駅まで行ってチャリを輪行袋に詰め込み、電車でビール飲んで寝てる方が行きも帰りも楽チンだと言うことに気付いた。ちなみに南会津方面なら東武鉄道の快速で一発アクセス。
 輪行がワシの釣りに与えた功罪も大きい。MTBだと川沿いに渓相を見ながら入渓点を探すのも容易、車の置き場所に困らない、林道の善し悪しを気にする必要も無く何処までも行ける。これで以前の倍は魚が釣れる様になったとか......
 そんな輪行渓流釣りのノウハウをチョトだけ公開するページです。
まぁ、マネする人もいないだろう....w 





1.輪行の長所、短所


2.MTB輪行の仕方


3.釣行する時の小技集




2004年釣行記


2005年釣行記


2006年釣行記


2007年釣行記



じゃけの定宿