農家の長男として坂戸市に生まれました。1973年ローズウォール選手に憧れ、狭山ヶ丘高校でテニスをしながら、近所の坂戸グリーンTCで練習させてもらいました。地域の皆様には大変お世話になりました。今後、自らの経験を活かして育てて頂いた坂戸市に貢献できたら嬉しく思います。
 現在52歳、選手途中、肘の軟骨摘出手術を2回、腰痛入院もありましたが、生涯選手を目指しています。
 それから、貴重な経験として、私は、試合中にゾーンに入ったことがあります。耳の横を風がスーッと通り、相手の動きがスローモーションになって、相手の打ったボールがネット近くに来ると、お花の真ん中から大きくなったボールが出てくるみたいでした。気持ちが良くて「不安」などこれっぽっちもない脳の状態でした。
 10年に1回くらいしかないけど、集中のマックスになった時でしょうか?
 お喋りは苦手なのですが、こんな経験やクリアした数々の思いも含めて、伝えていけたらと思います。

 





TOP
NEXT
 
          テニススクール リッツ                 宮崎テニス企画
本文へジャンプ
宮崎 雅の紹介