Jazz Bar Corcovad 古堅松枝
   
      
 沖縄で一番最初に訪れたJazz Barがコルコバードだ。
女性ヴォーカルが聴きたくて、とりあえずはここからという気軽な感じで立ち寄ったのだが、その圧倒的な迫力とスイング感に度肝を抜かれた。
沖縄のジャズはスゴイと思った。ここから私の興奮する沖縄のジャズライフが始まった。
       
   
 
 
 
 
30数年来の場所を離れて若狭大通りへ移転。今日も多くのミュージシャンとお客様が訪れる。
 
ギターを中心としたUnder Current。テクニックは抜群のギターとヴォーカルが聴ける。
 
 国際通りにあるJAZZ KAM'S。
香村さんのピアノを中心に毎日メンバーが入れ替わる。
 
         
   
 
 
 
 
 
スイング感たっぷりの女性ヴォーカルが聴けるごきげんなジャズバーだ。
 
 コルコバードでベースを弾いていた真境名さんが2011年に久茂地にOPEN。
 
情熱的なヴォーカルとピアノトリオのコンボ演奏が楽しめる。
         
   
 
 
 
与世山澄子さんのインターリュード。切々と唄いあげるヴォーカルは感動もの。
 
味のある濃いジャズが聴ける。2011年2月「パピヨン」から「SOUND M'S」として移転リニューアル。
 
この迫力あるヴォーカルをぜひ聴いてほしいが、残念ながら2010年3月に閉店しました。
         
 
  
 気取ることなく素直にジャズが楽しめる沖縄のジャズバー
 オーナーの殆どがミュージシャンで、こちらが乗れば乗るほどプレーヤーも乗ってくる
 だから今夜もどんどん酒がすすむ。
 とにかく超ご機嫌のライブハウスばかりだ