軽営業黒ナンバー、貨物軽運送(黒ナンバー)事業手続き、バイク便営業ナンバー、増車、減車、代替、廃業の事業変更等手続きサイト。

貨物軽運送(黒ナンバー)事業手続きのご案内

1.運送(事業用)に使用する車は、軽自動車のトラック、バンタイプ(40・480ナンバ-)で、車のナンバープレートの色は、黒地に黄色の文字で、
 黒ナンバー呼ばれその反対にナンバープレートの色で、黄色地に黒色の文字は、自家用ナンバー(黄色ナンバー)と呼ばれています。


 ・貨物軽自動車運送事業に使用できる車両(バン、幌車、トラック等)は車検証上の用途が貨物となっている車両にかぎります。乗者定員「2人」以下、もしくは「2(4)人」と記載されている。
  車両に限りますが
軽乗用車(50・580ナンバー)ワンボックスタイプ等を乗車定員は「2人」以下で構造変更で黒ナンバー取得できる場合がございますのでお気軽にご相談ください。

2.新車&自家用から黒ナンバー、バイク便営業ナンバー(緑ナンバー)取得の流れです。
   (許可書はご希望によりカーディラー、中古車屋さんなどに許可書を送付いたします。)

 ・お客様と打合せ⇒書類送付⇒当事務所(作成、申請)⇒管轄運輸支局(許可書受理)⇒軽自動車協会事務所(手続き、黒ナンバー交付)⇒お客様に送付(車検証、黒ナンバー、副本)
  (最短一日許可完了) 書類送付日とお客様に送付日含まれませんのでご了承ください。⇒営業開始スタート !

3.軽営業ナンバー(黒ナンバー)取得の代行手続きのご依頼は下記のメールフォーム記入Faxフォーム印刷にご記入をお願いします。

・貨物軽自動車運送事業許可申請代行&軽営業ナンバー(黒ナンバー)ご依頼手続きメールフォーム記入へ

メールフォーム記入はコチラから

 ・貨物軽自動車運送事業許可申請代行&軽営業ナンバー(黒ナンバー)ご依頼手続きFaxフォーム印刷へ

Faxフォーム印刷はコチラから

4.お問合せはお気軽にご相談無料です、Tel03-3382-8156携帯090-8721-1517(平日9:00〜19:00)PCメール(24時間受信)承ります !

( 安心 !  確実 !  早い ! )そして安い!

貨物軽自動車運送事業許可申請代行料 (税込) 
軽 事 業 用

登 録 地

許可申請代行料(注1) 記載変更登録
黒ナンバープレート代
   合   計 (注2)
(自家用→事業用)

・品川・練馬・足立 14,040円   1,440円  
7,560円 23,040円
・多摩 ・八王子 14,040円   1,440円  
8,640円 24,120円

・横浜

・川崎

18,360円   1,480円  
8,640円 28,480円
・湘南 18,360円   1,480円  
8,640円 28,480円
・相模 18,360円   1,480円  
8,640円 28,480円

・大宮 ・春日部 18,360円   1,480円  
8,640円 28,480円
・所沢 ・川越 18,360円   1,480円  
8,640円 28,480円
・熊谷 18,360円   1,480円  
9,720円 29,560円

・千葉・成田・習志野 18,360円   1,480円  
8,640円 28,480円
・野田 ・柏 18,360円   1,480円  
8,640円 28,480円
・袖ヶ浦 18,360円   1,480円  
9,720円 29,560円
    当事務所は上記以外(注4) 基本的に費用は掛かりません。       (平成29年4月1日改定)

         ※申請書類等を宅配、郵便、コンビニ等で当事務所に送るだけで、お客様は仕事等やりなが許可書&営業(黒ナンバー)ナンバープレートを待つだけです。

(注1).許可申請書作成、事業変更届出書作成等のみも承りますのでご遠慮なくご相談ください (ご相談無料メール24時間受信)

  ・事業の変更(氏名、名称、住所、主たる事務所等の変更をされる方)

  ・増車(車増やす)、減車(車を減らす)、代替(車を入れ替える)の変更(使用中の軽自動車を代替される方)

  ・事業の譲渡(車を譲る)、廃業(商売を止める)をされる方

(注4).許可申請書作成、代行料に含まれないもの。

  ・お客様書類等 (例、住民票等追加取得の場合は恐れ入りますが、お客様のご負担となります。)

  ・振込手数料(郵便局、銀行等)恐れ入りますが、お客様のご負担となります。

  ・書類等送料(宅配便、郵便等)恐れ入りますが、お客様のご負担となります。




T.新規(初めて)に事業を開始される方
(軽貨物の事業を始める方です。)


  ・
法人、個人方で黒ナンバー、バイク便(緑ナンバー)取得できます、申請時の書類等が不備がない場合ご指定日までナンバー、バイク便(緑ナンバー)を許可取得致します。 

 必要書類等
  ・貨物軽自動車運送事業経営届出書一式(押印が必要)(1部提出、1部控え)

 
(届出書条件)
  1.営業所は自宅でも使用可です。

  2事業用自動車は軽自動車でバン、幌車、トラック、ワンボックスタイプ、特殊用途車(積載量記載がある事)等

  3車庫は営業所に併設または2キロ以内にある事

  4.車庫は賃貸若しくは、自己所有です。

  5.車庫大きさは軽1車両あたりスペース。

  6休憩・睡眠施設は自宅でも使用可です。.

 ・運賃設定表

 ・運送約款

 ・検査証記入申請書もしくは申請依頼書(押印が必要)

 ・印鑑証明書もしくは住民票等のコピーで発行後3ヶ月以内のものです。

 ・自家用車から営業車切り替える場合は、申請時ナンバープレート(黄色地に黒字数字)前後。

 ・車検証、自動車完成検査証(新車)、返納証明書等のいずれかがのコピーが必要です。
 

U.既に事業を経営している方 (黒ナンバのオーナーの方)
 ・事業の変更(氏名、名称、住所、主たる事務所等の変更をされる方。)
  提出書類
 (1)貨物軽自動車運送事業経営変更届出書 (1部提出、1部控え)

 (2)事業用自動車連絡書

 (3)軽自動車検査証記入申請

 (4)自動車検査証若しくは計画車両の確認ができる書面 
(提示)

 (5)税申告書

 ・増車、減車、代替の変更(使用中の貨物軽自動車を代替等される方。)

 (1)事業用自動車連絡書

 (2)新規検査申請書又は自動車検査記入申請書等

 (3)自動車検査証若しくは計画車両の確認ができる書面

 (4)税申告書

 ・事業の譲渡、やもえず廃業される方もご遠慮なくご相談承ります。黒ナンバーを廃止の場合。)

 (1)貨物軽自動車運送事業廃止届出書 (1部提出1部控え)

 (2)事業用自動車連絡書

 (3)自動車検査証返納届等

 (4)自動車検査証 
(提示)

 (5)税申告書

 (6)返納証明書の交付を受ける場合は350円かかります。

事業用自動車連絡書は管轄(地域)運輸支局(確認印・担当印)の経由印が必要です。←許可を頂くところです。

車の代書、代行等手続き費用はこちらまで

お気軽にご相談ください。!
〒164-0014 東京都中野区南台5丁目17-28
『車の代書屋さん』
車の代書、代行、代理人
ホリ行政書士事務所ご案内
(旧:ホリ行政法務事務所)

行政書士 堀 哲一
Tel:03-3382-8156
Fax(03)3382-9817
Mobil:090-8721-1517
受付時間9:00〜19:00(日・祝日を除く)


(ご相談無料メール24時間受信)


↑QRコードでの連絡先

車の代書屋さんTOPへ