建築伝 top > 工事中奮闘記 ! > 
遠藤知世吉・建築設計工房

プロジェクト ゆるやかに連続な家 ただいま工事 奮闘中

2008年7月
土工事

再生砕石でない未使用砕石使用でお願いしてます。
建物は強度以外のものも考慮すべきと思うからです。
砕石敷き・捨てコン工事完了

梅雨ですが天候に恵まれ、ここまでは順調です。
鎮めもの埋めの儀

小雨の中、お疲れ様でした。
型枠工事

基礎立ち上がり部分はコンクリート打ち放しなのでオレンジの型枠となります。
鉄筋工事

鉄筋等建築材料価格が上がってきて、現場は別な苦労もでてきてます。
鉄筋検査

ベタ基礎鉄筋下部は防湿シート。
防湿性よりも型枠代わりと考えています。
コンクリート打ち

当日は天気が良く、すぐにコテで平らにします。
コンクリート打設時の職人さんには声も掛けづらいほど、緊張が走ります。
木材確認・木材刻み打ち合わせ

手刻み加工の本プロジェクト。棟梁からは鋭い
指摘や提案も。
基礎完成

ここまでは天候に恵まれました。
お隣の土地を駐車場として借りれ、助かってます。
page top
建築伝 top > 工事奮闘記 ! > 7月
6月へ  8月へ
Copyright(c)2000遠藤知世吉・建築設計工房. All rights reserved.