特定非営利活動法人フレンドハウス障害者就労継続支援A型事業所


 

~ 会 社 概 要 ~

 
 

現代の社会では、働く場がない障害者の方がたくさんいます。また、今まで就労していたにもかかわらず、不況の中リストラ等で離職せざるをえない障害者の方も増えています。

最近では、社会の受け入れ態勢も少しずつ変わってきていると思われますが、まだまだ、障害者の方たちが安心して地域で暮らし、社会の一員として認められているとは言えない状態です。

以前は、営利を目的とする民間企業として障害者を雇用していました。その中で、真摯に働く姿・意欲を目の当たりにし、障害者の方の持つ「働く」という力についていろいろな事を教えられました。

働く事を通じて得る自信は、障害者の方の自立をより確かに向上させるものと思われます。障害があっても適切な援助と環境があれば立派な労働者として、社会に貢献して地域社会にとけ込むことが出来ると信じております。

しかし、営利を目的とする民間企業では活動に限界があるので、今後の活動をよりスムーズに、また多角的に展開するために「特定非営利活動法人フレンドハウス」を設立するに至りました。

 

 

 

 

事 業 所 概 要
       
団体名   特定非営利活動法人 フレンドハウス
       
設 立   平成23年1月6日
       
理事長 髙倉保豆美
       
所在地   〒773-0016
徳島県小松島市中郷字前田80番地1
       
電 話
F A X
  0885-33-2590
0885-33-2746
       
     
沿    革
       
平成 4 創業者・髙倉義紀が冷凍食品の卸業を開始
       
平成 5 弁当の製造を開始
       
平成 7 髙倉商事(有)として会社発足
      代表取締役に髙倉保豆美就任
       
平成 21 障害者1名雇用
阿南養護学校 ひわさ分校 高等部 職場実習の場となる
       
平成 22 障害者3名雇用
阿南養護学校 高等部 職場実習の場となる
       
平成 23 特定非営利活動法人フレンドハウスとして組織変更
阿南養護学校の就業体験をした卒業生2名雇用
就労継続支援(A型)事業として承認
魚・肉・果物の加工、クロネコメール便開始

平成



25

 
阿南市に就労継続支援A型事業所パートナーハウスを開所

小松島市に就労税族支援A型事業所シーハウスを開所

決算書
平成27年度 活動計算書
平成27年度 事業活動明細書
平成28年度 決算書
平成28年度 活動計算書
平成28年度 事業活動明細書
改善計画書


 
Copyright(c) 2011  NPO法人 フレンドハウス  All rights reserved.