OMOTESANDO HARAJUKU TAKESHITA STREET

■原宿竹下通りのお店のご案内
ちょい食・スイーツ・ファッション・アクセ・シューズ・ユーズド・インナー・コスプレ・制服・服飾雑貨・趣味用品・フレグランスなどなどをカテゴリーごとに分けてショップをご紹介しています。
Even if you do not understand Japanese, you'll come to know this Street well if you watch these images of this site.satisfaction guaranteed!

ダイソーにビックカメラが!Daiso & BIC CAMERA SELECT
ビックカメラのセレクトショップは、大型家電品やカメラ、パソコンなどを売らず、美容健康機器、薬品、酒類、コスメ、その他記念品みやげものに特化している。つまりインバウンド(外国人観光客)狙いである。もはや最近の竹下通りはファッションだけではやって行きにくくなった。店舗賃貸料も上がる一方である。それで外国人観光客目当てのこういったショップや、ちょい食ファーストフッド、スイーツなどがもっと伸びる傾向にある。
Dessert Bar Cafe Crepes Angels Heart
デザートバー カフェクレープ エンジェルスハート

原宿にクレープ屋さんを出店したのが1977年。出店当時クレープはは未だあまり馴染まれておらず知らない人も多かったが、今ではすっかり人気スイーツになりました。ここのお店は向かいにあるマリオンクレープと競い合って売ってます。売れ筋は時期によって様々。自分好みのものをチョイスすべし。

住所:150-0001東京都渋谷区神宮前1-20-6 TEL 03-3497-0050
営業時間10:30-20:00(平日)10:00-22:00(土日祝日)

場所(行き方)はJR原宿駅・竹下口改札を出て横断歩道を渡って竹下通りに入り150メートル程歩くと左側にある。
http://www.cafe-crepe.co.jp/shopcristmas.html


MARION CREPES
マリオンクレープ

1976年渋谷公園通りから始まったクレープ屋さん。エンジェルハートと同じ頃、原宿にも出店し仲良く成長し続けて来た。年4回の2種類ずつの季節限定メニューがある。



150-0001東京都渋谷区神宮前1-6-15
原宿ジュネスビル1F 
TEL 03-3401-7297
営業時間10:30-20:00
場所(行き方)はJR原宿駅・竹下口改札を出て横断歩道を渡って竹下通りに入り 150メートル程進むと左側の路地の先角にある。
http://www.marion.co.jp/index.html
com crepe コムクレープ

富山発の新感覚クレープで、クレープは折りたたまずに巻く方法。こちらのクレープブリュレは、バニラカスタードの巻きクレープを焦がしたスイーツ。原宿のクレープは甘味系のスイーツが主体だが、ベーコンとエッグやレタスを合わせたクレープはしょっぱい系のちょい食、軽ランチの部類。

実際、欧米のクレープも甘い物とは限らず、各家庭ではどんなおかずでも合わせている。他には2種の生地を重ねたミクレープ、生地のみを折りたたんだガレやタピオカドリンクがある。

150-0001東京都渋谷区神宮前1-8-25 One Takeshita Place 1F-A
TEL03-6455-4464
SANTA MONICA crepes
サンタモニカクレープ


「原宿クレープ」(250円から)とタピオカドリンク、ココナッツミルクが主体で、 様々なテイスト・フレーバーのバリエーションを取り揃えている。 ストレートティー300円から。
竹下通り店:150-0001東京都渋谷区神宮前1-16-9 ジュマベール原宿1F
明治通り店:150-0001東京都渋谷区神宮前1-8-6 マロンビル1F




Cafe Solare
カフェソラーレ原宿竹下通り店

150-0001東京都渋谷区神宮前1-19-4 原宿玉川ビル1-2F 03-5474-7677
営業時間8:00-22:00(平土日祝)無休(年末年始も営業)

竹下通りでは珍しい長時間営業のカフェ&ランチのお店。 スイーツも得意で、最近2012年5月にLady Gagaレディ・ガガが来店して有名になった。 常に新作スイーツにチャレンジしていて価格はリーズナブル。

場所(行き方)はJR山手線原宿駅の竹下口改札を出て竹下通りに入り80m程度進むと左手に見える。ここは以前玉川鮨というお寿司屋さんがあった。
NOACAFEノアカフェ原宿店・SWEET BOX
ゆったり座れる手作りワッフルが美味しいカフェ。 またNOACAFEが運営しているお隣のクレープ屋さん「SWEET BOX」のクレープならカフェ内に持ち込みが出来る。場所は原宿駅竹下口の直ぐ入った所にある。ここから奥に進んでも竹下通りはゆっくり休むと場所は少ない。(ソラド原宿2Fのフードコート程度しかない)のでここで鋭気を養ってから竹下通りを歩くのもいい方法だ。
さらにこの地下にはNOAが運営しているプリクラもある。
150-0001東京都渋谷区神宮前1-17-5 原宿シュロス城西ビル1F
03-3401-7655
営業時間8:00-23:30 終了時間が遅いので夜でもゆっくり出来る。
TOTTI CANDY FACTORY
トッティキャンディファクトリー原宿店

大阪のアメリカ村(御堂筋:心斎橋)発のスイーツ専門店。量り売り菓子が中心だが、どうしても目立つのが大きな綿菓子だ。テレビ番組取材も綿菓子がメイン。外階段を上った2階にショップがある。場所(行き方)はJR山手線原宿駅:竹下口を出て竹下通りに入り、130メートル進んだ右側。手前に原宿アルタがある。
150-0001 東京都渋谷区神宮前1-16-5RYUアパルトマン2F 03-3403-7007
営業時間:平日11:00-20:00 土日祝日:10:00-20:00
http://www.totticandy.com/blog/150613/


金のとりから原宿竹下通り店
ここの店舗は立地条件は良い筈なのだが、頻繁に入れ替わる。2016年8月12日オープンの金のとりからは売れるか?国産皮なしムネ肉のスティック状の唐揚げスナックの専門店だ。モモ肉の方が美味しいと思うかも知れないが、こういうタイプには食感が安定しているムネ肉が合う。揚げ物なのでカロリーは高い筈だが、衣の付け方でかなり差が出る。お店ではヘルシーと謳っているが信じておこう。

トッピングはオリジナルスパイス他、マヨ、チリ、レモン、モンゴル岩塩、チョコなどから選べる。
150-0001東京都渋谷区神宮前1-20-10 第3FMGビル103号室 03-6447-0952
http://www.kinnotorikara.jp/
カルビーアンテナショップ
カルビープラス原宿竹下通り店

店内は物販(1-2F)とイートイン(1F)のゾーンで構成されているようだ。 カルビーならではの揚げたてのポテトチップスにチーズだのとろけチョコだのをかけたりソフトクリームをトッピングしたりして楽しんで食べられる。
150-0001東京都渋谷区神宮前1-16-8 mochida BLDG1-2F 営業時間9:30-20:30年中無休
行き方(場所)はJR原宿駅側の竹下通りに入って150メートル過ぎると右側に 大きなマツモトキヨシがあり、その先隣の右側。
http://www.calbee.co.jp/antennashop/


その他のSHOPはこちらのBOXをCLICKorTAPしてご覧下さい

●タレントショップを探していますか?
1980年代終わり頃から1990年代にかけて、竹下通り界隈でもタレントショップは大流行しました。今となっては芸能界お笑い界の大物大御所北野武、所ジョージ、片岡鶴太郎、清水アキラ、故丹波哲郎、和田アキ子、コロッケ、美川憲一、千昌夫、加藤茶など、他に芸能界の中モノ、小モノも出店していました。
 でもあのタレントショップは、たまたま群衆心理に火が付いたというだけの事。なので直ぐに飽きられました。ショップに行ってもタレントがいるのではなく、あるのはお饅頭やクッキーとシャツなどのグッズだけ・・・。もうタレントショップは当分の間お目に掛からないかも。



●客引き行為に気をつけましょう●
竹下通りでは客引き(タウトtout)は禁止されています。プラカードを持って大声で宣伝するのと違い、通行人に付きまとって、例えば一緒に並んで何回もショップに来るように誘ったり行く手を塞いだり腕を掴んだりしたらアウトout!です。
そして一番のターゲットは修学旅行で来た中高生の特に男子です。では声をかけられたら?無言で通り過ぎる事!しつこかったら近くのお店の店員さんに助けを求めたり直ぐ110番してください。110番は初めてでも心配しないで!また、竹下通りに面したお店なら安心ですよ。