5、 6次元の集合体・・・2016年4月21日 ライトワーカーへのメッセージ                                             ホームへ戻る

http://carolineoceanaryan.com/2016/04/21/message-to-lightworkers-apr-21-2016/

Message to Lightworkers – Apr 21, 2016

April 21, 2016 / Caroline Oceana Ryan / 0 Comments


以下は、5、6次元の集合体として知られている銀河と天使の者たちからの最新のガイダンスです。:


こんにちは、友よ!あなた方と今日再びお話しできる機会が得られて喜んでいます。

私たちは、あらゆることがいつも通りだと思われても、あなた方の世界では物事は大きく変化している、と申しあげます。


事態”は3次元のそれから5次元のそれへと変化し、”いつものこと”はこれまでのようではなくなっているのです。


あ なた方の惑星を上から見守っている、あるいは覗き込んでいる、と言えるかもしれない、次元上昇の途上にあるという点では、ある者は天使と同等で、あるもの はそれよりも高次元の、さらにある者はあなた方のステーションの直上にいる銀河出身の者について手短にお話しをします。


これらの者たちは、庭に咲く各種の花のようなETではありません。この者たちは、あなた方の政府があなた方に信じさせようとすることが彼らの関心事であるようには、単に”実験を行いに”来たのではありません。


このようなことは実際自分たちをETに見せかけ、あるいはより低い密度の振動で作業をしている、闇帽子たちの主な仕事ですが、これについての真実が最近のXファイルという番組の再生できわめて明らかに説明されているように、私たちの側に立って説明されているのは、大きい楽しみです。


あなた方は実に実験とネガティブなETの影響でさげすまれ、拘束されていましたが、これらはあなた方の主の役割を取り上げた者たちによって遠い昔にとられた行動です。


あなた方が今立っている立場は次元上昇という立場で、暗い時代にこの者たちがあなた方に課した立場をはるかに越えたものです。


あなた方は今では、この者たちが決して来ないように希望していたにも関わらず到来した光の中に立っています。そうそれでも到来したのです。


そ してあなた方の惑星に今到来している波動は、その光の非常に高いレベルの先駆けであり、この者たちの奥歯を震わせているばかりでなく、決して起こり得ない と思っていたことを現実に見せています。すなわち、人間は、次の意識レベルに上昇していて、いかなる方法も技術もそれを止めることはできません。


私 たちは惑星のソウル達と話合いをしてきましたが、社会的、及びスピリチュアルな運動に似た運動全体と呼べることを行うために、より高次元の者たちと銀河の 者たちも関係する共同決定をし、より高いレベルで被抑圧勢力もしくは、困難な進化段階にあって助けを求める、ある惑星や星間システムの支援を行うとの合意 に達しました。


地球がこれに相当し、地球は助けを求め、アシュターコマンド、サナンダ提督やその部下の全ての者を支援する他の多くの者がやってきました。。


ある部分ではガイアが自分自身の次元上昇に対する支援と解放要求の叫びをあげたので私たちが来たのです。


そして私たちはカルマの輪に捕らえられていた個々のソウル、ソウルグループを単なる歯車として仕えさせられ、肉体的に、又エーテル的に腐敗した惑星システムのマシンとして利用されていた立場からの驚くような進展と進化を見守り、助けるためにここに来ています。


あなた方が、3次元に肉体を預け、3次元から抜け出そうとしている、地球自身の次元上昇を助け、自分は肉体の中で次元上昇を経験するために地球に戻るとの決断をしたので、あなた方程勇気ある者が他にはいないと、私たちは驚異と称賛の目で見ています。


第三の目を厚いベールで覆われている3次元の地球を経験しに来ている人間には極度に限定された理解しか許されていないのに、二つの非常に強力で複雑な行動が取られました。


銀河の者たちの存在と地球とその人々に差し伸べる支援の手についての信念に関して、地球に転生した人達は銀河の者の行動のあるべき姿について、希望と不信の混ぜ合わせの感情にさいなまれてきました。


私たちは以前ここに救済のために来ているのではない、と言ったことがありますが、それはまさにその通りです。


宇宙の法によってそのレベルの介入が許されるとしても、あなた方は救済を要求していません。


あなた方は実際自分たちを、不正な暴虐、技術システム、あなた方の意識という武装を解除し、正当な12ストランドのDNAを否定し、あなた方から力を奪うように訓練し、実際にあなた方がますます気が付いてきているように全く力のない存在にしてしまった社会的心理的なプログラムから解放したのです。


あなた方も、地球も救済を要求はしませんでした。


もしも闇の者たちが自由意志を否定し、地球の基本的権利を否定するという意味で明らかに限界を越えて宇宙の法を破ったら、これらの行動をもはや許さないとのレベルでの介入だけを要求しました。


私たちはこの役割を担い、実行してきました。

例えば :重要な核兵器の展開はみられていません。911のようなイベントは繰り返されていません。中東で第三次世界大戦はおこされていません。

教会、寺院、ユダヤ教会が人々に語る生命、あるいは神の特質を越えては誰も考えないようにする、大衆洗脳の継続は見られません。


幾 世紀にも亘って行われてきた隠ぺい工作の継続はこれからは見られませんが、もしもエドワード・スノーデンやジュリアン・アサンジュがあなた方に隠ぺいが行 われていたことを示さなかったとしたら、いわゆるパナマペーパーによるリークがなかったとしたら、どうなっていたことでしょう。


大気、水、食料の害毒にほんのわずかな抗議行動が行われても迅速に隠ぺいされ、あるいは無視されていたのに、このようなことは続いてはいません。


これらのことの全てについて試みが行われなかったわけではなく、数十年に亘って闇帽子たちはこの形や他の多くの形の抑圧を試みてきました。


この惑星を取り巻く、人間の意識の中のより高い気づきのエネルギー、成長する光、進む進化がこれを許さなくなっているのです。


あなた方自身の資源が十分ではない場合には、この宇宙の法がどのようなものかを人々に思い起こさせようと、私たちが踏み込んで、充電をしてきました。


集まりが、政府の会合、工業会の会合、私的で閉鎖的な討論であろうと、私たち、セント・ジャーメイン、マザーセクメ、ロードサナンダがそこにいます。そして闇の者たちはこれらの誰をも退けることはできず、彼らだけで会合を進めることはできないのです。


これは、私たちに過去数か月の間に、この惑星上では強力な変化が起こったという事実を思い出させます。


エーテル状態である場合を除いては、あなた方はほとんど意識することがないので、白髪の米国大統領候補者が、NESARAという言葉を口に出さずに多くを語っているにも関わらず、あなた方に思い出させているように、あなた方が既に感じていることを私たちが思い出させてあげましょう。


そしてそれは闇帽子たちがこの惑星をもはや支配できていないということなのです。


あなた方すべては光の勢力の一部としてのあなた方全てと、新たに誕生してこの世界に入ってきた子供たちすべて、全ての樹木や花、地上の草を食む全ての美しい動物たち、あるいは小さいかごにとらわれた動物たちも含めて全ての者には今責任が有ります。


日に日に増してきているあなた方の独立を主張し、十分に自覚してください。


この生涯において、コミュニティーのために、この新しい地球の上で、自分自身の喜びの表現のために、魂の道筋のために必要とするもの全てを創造し、再生する美しい魂の力を主張し、十分に自覚してください。


諸世界の銀河間連合におけるあなた方の立場を主張し、十分に自覚してください。


あなた方の唯一の頼みは宇宙船の着陸であるかのように空を見上げるのはやめてください。そう、もちろん、私たちはここにいます。私たちはあなた方のたソウルファミリー、守護天使、ガイド、ハイアーセルフ、ツインフレームです。


私たちがここにいるのは偶然ではなく、不要でもありません。


しかし、あなた方が自発的に地球に転生した私たちの勇敢な艦長なのであって、私たちの内の最も弱い者、能力のない者がどうしてそのようなことをするでしょうか?


あなた方は最も勇気ある者、最も強力な者であることを保証します。

自分が聖なる者であることを思い出してください!

世界を創造する自分の能力を主張してください。なぜならあなた方はこの世界を、新しく、ほとんどわからないほどの高みへと再生しているからなのです。


私たちを信じてください。そしてそうです、”私たちを期待してください”。しかし、あなた方が期待している者はあなた方が誕生する瞬間に到着する者であることを知ってください。


ナマステ!親愛なる者たちよ。あなた方は決して孤独ではないのです。