エンジェリックガイド・・・2014年10月13日 ハー トのテレパシー的言語                                             ホームへ戻る

http://www.angelic-guides.com/2014/10/13/the-telepathic-language-of-the-heart/

本日はコミュニケーションという話題を取り上げたいと思 います。現在、多くの方が自分の真の信念や考え、感情、身近な人たちとコミュニケーションする事を難しいと感じているようです。人はコミュニケーションは 言葉でなければならないと考え、人を理解する為にはその人の言う事を聞かなければならないと教えられてきました。しかし、真に人を理解する為には“感じ” なければなりません。今日はこの話題に光を当てる事で、コミュニケーションに対する誤解を解いていきたいと考えています。

言語というのは地球上で何千年も活用されてきたコミュニ ケーション手段ですが、実際コミュニケーションというものは言語だけでは無いし、敢えて言語である必要性も無いという事を知って頂きたいと思います。動物 界では人間界と違い言葉を発達させていませんが、鳥の群れが同時一斉に飛び立ったり、小魚が一つの塊となって水中を移動したり、象は何キロも先の仲間に自 分の居場所を知らせたりする事ができます。動物は独自の音などでやり取りしているのだと言う人がいるかもしれません、それももちろんあるかと思いますが私 たちが言いたいのは、だからといって彼らのコミュニケーションにとって音が特別に大切というわけではないという事です。実際、コミュニケーシ ョンはエネルギーや周波数を通して行われているのです。

あなたが意識しようがしまいが、全ての存在は互いにエネ ルギーを交換し合っています。あなたの考えた事はバイブレーション、独自の周波数を伴ってあなたの周りの人々に知覚されます。人が本心を話しているのか、 嘘をついているのかが何となく分かるのはこのエネルギーのせいです。あなたは直感的に相手の発する考えやバイブレーションを捕らえる事ができます。発して いる本人の言葉と考えが一致していない時、あなたはそれを感じる事ができます。この難解な読解のプロセスは実は全て無意識下で行われています。あなたが意 識的に心臓に血液を全身にめぐらせるよう指示をしなくてもいいのと同じように、あなたは意識して相手の考えている事や周波数を解釈しなくても 自動的に相手のエネルギーを感じる事ができます。

もうひとつあなたの持つ能力は、動物と人間の間のコミュ ニケーションです。あなたと動物は共通した言語を持たないにもかかわらず、共通した理解がそこに存在しますね。動物が人間の言葉を学んだからではありませ ん、動物も人間と同じくエネルギーを知覚し、解釈する能力を持っているからです。そして、動物たちは言葉に頼らない分だけ、他の存在の考えを解釈する能力 がより優れており、より的確である為にそれはとても重要視されます。

私たちがチャネラーに情報を送る時、私たちは特別な言語 を使うわけではありませんが、それは英語として解釈され皆さんに伝えられます。私たちは単にエネルギーを送っているだけで、それがチャネラーの脳の松果体 にて彼女の母国語である英語に変換されます。しかし、実際に周囲のエネルギーを知覚するのはハートセンターであって、脳はそれを言語に転換する事しかでき ません。ハートセンターは全ての言語を“話す”事ができます。実は、あなたが人とコミュニケーションする時はハートで話しているのです。

同じ言語を話さない人同士であっても、大体の事は“伝わります”。それは言葉が理解できたというわけではなく、言葉に乗せられたエネルギーを感じるからです。

コミュニケーションとは実際、言葉によるものではありま せん、言葉はメッセージをやり取りする際の単なる乗り物に過ぎないのです。言葉とはエネルギーを乗せる乗り物で、メッセージそのものではありません。これ は話す言葉にも、書く言葉にも同じ事が言えます、ただエネルギーを運ぶ道具である事。言葉自体は至極ニュートラルです、あなたの乗せたエネルギーがその本 意を決定付けるのです。言葉というのは時にとても制限があると感じる事があるでしょう。あなたが地球で感じる強烈な感情というのはとても言葉では言い尽く せない為に、代わりにエネルギーとして放出されています。あなたが自分の子供に対して抱いている愛情を言葉にできますか、大切な人を失った時 の痛みは言葉になりますか。

より高次元の世界では、言葉が話される事はありません。 私たちの考えは、瞬時に相手に伝わるからです。私たちは敢えて肉体に留まる事を選択していないので、肉声を発するという事自体が無いし、それを聞くための 耳もありません。私たちは非物質を通して現実を知覚します。人間にとって五感は当たり前の感覚かもしれませんが、あなたが高次元に帰った時には5次元以上からは肉体はもうなくなります。

私たちは言葉を話さないので、言葉を介した時に発生する 誤解というのを経験した事がありません。言葉には限界があるので、ハートで感じた事全部を伝える事はできないからです。あなたの世界に渦巻いている多くの 意見の食い違いというのは、互いの考えの違いというよりはむしろ、自分の意見を聞いてもらいたい、理解してもらいたいという個人的な強い願いであるように 感じます。地球の皆さんが真にお互いを理解しあう事ができたら、地球には戦争の必要がなくなるでしょう。

今言葉に頼りきってコミュニケーションを行っています が、これからは徐々に想いのみで通じあう形のコミュニケーションに取って代わるでしょう。あなたがこの本来の能力を取り戻すと共に、それを支えるべく感情 を仲介するような技術も開発されます。あなたが地球で体験する深くて広い感情の幅というのは言葉では表現し尽くせません。それよりも強いエネルギーを通し て感じたり、周りの存在たちに伝わるように放出するようになります。人の感情というのは聞くのではなく、感じるものです。

全ての人間が生まれながら言葉以外の思いや感情によって 完全なコミュニケーションをとる能力を持ち合わせています;それは人が周囲の人たちの感情や考えを察する能力を持って生まれてくるのと同じ事です。この能 力は時間をかけて発達するのではなく、逆に言葉の習得と共に言葉の方に頼りっきりになるようになり、徐々に弱まってしまいます。しかしながら、それは使っ て無いから弱まるだけで完全に消えてしまうのではない事を知ってください。意識的に完全なテレパシー能力を維持し続けている人は少ないものの、全ての人が 他人のエネルギーを感知する能力は持っているのです。

人が怒っている時、悲しい時、嬉しい時、幸せな時・・・ それは言葉にしなくても伝わります。あなたはただ、人の近くにいるだけでその人の大まかな感情を知覚する事ができます。人が再び言葉を使わずにコミュニ ケーションをとれるようになる日が来ます;言葉は特に必要ではないけれど、たまに使ってみようかくらいのコミュニケーション手段になるでしょう。

あなたが引き続き意識を拡大させ、眠っていた様々な能力 を取り戻すと共にぜひ思い出して頂きたいと思います。言葉自体がメッセージではありません、言葉は単にメッセージを運ぶ為の乗り物です。必ずハートで感じ る事の方を優先してください、ハートというのはどんな言葉にも騙されませんから。人の話を聞くというのは言葉を聞くだけですが、人を理解するにはハートを 開かなくてはなりません。ハートにこそ真のコミュニケーションがあるのです。

このメッセージが何かしらの形でお役に立ったとしたら嬉しいです。

愛と光を込めて、私たちはあなたのエンジェリックガイドです。

(翻訳:JUN)