アルクトゥルスグループからのメッセージ 2016年 5月1日                                            ホームへ戻る

http://www.onenessofall.com/newest.html­

Sunday, May 1, 2016

Marilyn Raffaele ~ The Arcturian Group May 1, 2016


親 愛なるみなさん、新しく、より高い意識段階が多数の人達の中で急速に普通のことになりつつある時に、あなた方を歓迎します。この時点で誕生している多くの 子供たちは実際には、カルマや個人的なエネルギーの解消のために来ているのではなく、単に自分たちの光を加えて次元上昇を支援しに来ている、大きく進化し た光の者たちなのです。


こ の時点であなた方は、世界に知的にも芸術的にも、サイキックにも能力の優れた普通の範疇をはるかに越えた多くの天才児童が出現してきているのに気が付いて いるでしょう。全てのソウルが多くの前世を経てきているので、実際には誰一人として児童ではありません。児童の形をしているソウルを彼ら自身の人格にまで 進化させることは、両親や世話をする人達の聖なる仕事です。


親 愛なる両親と祖父母の皆さん、あなた方がこれらの”特別な”子供に恵まれているとしたら、あなた方が育てられた社会の型に強制的に引き入れようとはしない でください。彼らは”新時代の児童”であり、愛と構造を伴う独立が必要なのです。彼らの見方には、彼らのニーズと能力に合わせた愛の導きとルールの構造の 範囲で耳を傾け尊重する必要があります。


子 供たちには新鮮な空気、自然を感じさせ手に土をつけさせなければなりません。彼らには時々何もさせず、動き回らせ、おもちゃで遊ばせねばなりません。両親 はこれらの子供たちに何もさせなくても時がたつにつれて暮らしがより容易になってゆくのが分かるでしょう。全てのソウルには何であれ地球にいる時の必要性 に集中するための静寂さと平和が必要なのです。子供たちには愛が必要ですが、それは動き回ることではなく、物質的な概念でもありません。安全のエネルギー の中で、愛はつぼみを開き、開花させます。


小さい子供たちはまだ十分に3次 元のエネルギーに組み込まれておらず、多くは過去の暮らしを覚えており、別の側にいる友達を見ています。ある者は容易に転生前の者を見て、恐れを抱きま す。子供たちが寝室で話すことを無視してはなりません。これは、これらの者たちが決して害を加えるようなことはなく、子供たちにこれらの者たちに立ち去る ように言えることを教える絶好の機会なのです。これらの者たちは、非常に多くの子供たちが口にする”目に見えない”遊び友達”なのです。


多くの”新時代の”子供たちは地球よりもはるかに進歩した惑星から来ていて、この世界の落胆させる学校システムの中で学ぶ期待をできないことに、全く飽き飽きしています。彼らはしばしばADDと診断され薬を投与されます。バランスが取れた大人になるために、子供たちにはアート、音楽、創造活動、非常に多くの学校が採用していないことに携わる必要があります。


子 供たちは、意識状態に適合した挑戦者である必要があり、成功と同様に失望の扱い方を学ぶ必要があります。子供たちが行うことが全て完璧であり、いつもブ ルーリボンを得るようにと教えるのは愛の道ではありません。なぜならそうすることが、大人として遭遇する多くの意識状態の中で暮らすための準備にはならな いからです。


こ の世界はなにもしないことをネガティブな事と見続けます。大人にも子供にも何もしないということは非常に大切な活動なのです。何もしない時間をとらせてく ださい。草むらや自然の中に寝そべり、雲を眺め、顔に日の光が降り注ぐのを感じてください。ガイアのヒーリングエネルギーに触れ、経験してください。ガイ アは人間が進化するための惑星として役立つ選択をした生きたソウルなのです。ガイアを愛し、重んじ、光の者の仲間として価値ある者として敬ってください。


あ まりにも多くの両親が子供を通じて自分の暮らしをやり直そうとしていて、あまりにも多くの両親が自由な時間を活動計画で埋め尽くし、あるいはテクノロジー を子守の代わりにする生涯を過ごして罪を増そうとしています。これは愛ではなく、もっと多くの活動をすること、もっと多くの物質を得る事、ほとんど徳育を うけないことが愛であるとだけ考えています。私たちはこれを罪作りのためにお話ししているのではなく、両親が捕らわれている状況に光を当てようとしている のです。現代の技術とそれによる活動過多で忙しい両親は子供にとって最善のことを容易に見逃しがちになります。ほとんどの両親は子供のために真摯に最善を 尽くそうとしますが、同時に自分の個性を主張しがちになっています。


世 界の大部分は女性を劣った者として見続け、女性の唯一の役割は母、妻、愛人、あるいは男性の召使とさえみているので、女性は特にこれらの問題と戦っていま す。世界の多くの場所では、時代遅れの信念を抱き続け、女性に対してより進化した意識状態の表現を許していません。人類の気づきが進んでくるので、男性と 女性のエネルギーは現実としてバランスが取れるようになります。男性と女性のエネルギーがすでに完全にバランスしていて一つのものという完全性を形成する 点に至るでしょう。男性は活動的で行動をする者、女性は直感的で、受容性に富んでいます。もはや半分づつではなくなっています。


女 性と男性という立場のバランスがとれるようになるにつれて、人々はガイアが真の母であり、その上に居住する全ての者の源、泉であり、必要なものであること に気づき始めるでしょう。いまだに地球に与えられている不敬、無視、地球に与えた損傷にもかかわらず、母なる地球というタイトルはガイアに対する気の利い た言い方であるだけではありません。


分離と男性/女性エネルギーの不平衡という3次元的な信念は、ガイアを利用し、搾取し、無視し、お金を絞り出す活動の場であるとしてのみ考える世界意識という結果をもたらしています。益々多くの人達が一つのものという概念に気づき始めているので、これは変化しなければならず、又変化しつつあります。


物 質的にも精神的にもガイアを支援してください。あらゆるものに対するのと同様に、愛と光を送り、ガイアの真の姿を認識し、それに従って行動してください。 まだリサイクルをしていないのでしたら今から始めて下ください。あなたにできる範囲で森の中から、道路わきから、海岸からゴミを拾い出してください。母な る地球を愛し、世話をすることの大切さをを周囲の人達(特に子供)に教育してください。社会の多くはこのようなことは”自分がすること”ではないと思い続 けていますが、一つのものという言う概念に目覚めると、これがまさに個々の者の仕事になるのです。


こ の世界は新しいより高い一つのものという意識へと動きつつあり、ガイアはそれから取り残されることはあり得ません。森の中や道路わきにゴミを投げ込み、あ るいは土に化学物質を埋め、水の中に投棄する選択をする者たちはこれを自分たち、自分の家族、友人、子供たちに対して行っていることに気づいていないので す。ガイアは生きているソウルであり、スピリチュアルな進化を求める全ての者が相応の行いをしなければならないのです。


多 くの人達はすでに一つのものという意識的な気づきに至っています。ひとたび気づくと、この真実は他の真実と同じく、守り、日常生活の全ての局面で生かされ なければなりません。全ての人間、動物、植物、物質(水、土、日、空気)、自然のスピリット、そしてこの時点でまだ見られないもっと多くのものが、一つの ものとしての表現であり、唯一の天の意識なのです。あなた方の足元の塵そのものが神聖なのです。


無視という闇のエネルギーの中で過ごした多くの生涯を通じて、人類は人間以外のあらゆるものには価値がなく、尊敬に値しないと信じるに至りました。今は新たな時、思い出しの時、進化の時、愛に生きる時なのですからあなた方は変化できるのです。


愛 がそこにある全てです。愛が答えであり、闘争と探索の生涯を通じてあなた方が求めていた全ての真実なのです。あなた方は到着しました。あなた方は分離とい う古い信念を越えて動き、今では一つのもの-愛に生き経験する資質を得たのです。今はあなた方の本質を主張する時なのです。