アーサナ・マハタリ・・・2014年10月23日 真実 が明らかになる日                                ホームへ戻る

http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2014/10/days-of-truth-asana-mahatari.html

22 October 2014

DAYS OF TRUTH, ASANA MAHATARI

On October 22nd, 2014 at Midnight

channeled by Jahn J Kassl

translated by Franz


レポート:真夜 中に愛する息子のノアが眠っているにも関わらず大声で、魂の奥底から、ママ、とびっくりするような大声で叫びました。私は彼をベッドから降ろして母親の所 に連れて行くと彼は目を見張って動かなくなりました。同じような状況を私は知っていたので、彼の行動から何か重大な事が起きた事が分かりました。目に見え ないことが!(レポートの終わり)


私はアーサナ・マハタリです。

銀河の分離が時空を揺るがしています!


動きが鈍い、低 振動のレベルは次元上昇をしつつある世界から振り落とされています。いくつかの世界は変態し、それ以来多くのソウルが存在の全ての中の新しい目的地を目指 しています。この次元上昇が伴って行く全帯域幅は神の瞬間においてここに集められ無限の幸福と無限の苦痛が同時に出現します。


上のレポートの 中に述べられている夜の”悲鳴”は行き詰まった人類の叫びです。最後まで聞くことが出来ず、聞こうとも思わない者は苦痛の経験を切り抜けねばなりません。 この光景は最初と最後の時間に次元上昇をする光の戦士である、光、愛、及び命に貢献をしてきた意識ある人間にとっては耐え難いものです。


これは残る者たちの叫びです!時が来たことを見、聞いて下さい。


真実の日

この世界は分離し、銀河は光を欠いた者をふるい落とし、光に満ちた者を受け入れました。そしてこれがこの世界にただちに影響を及ぼしています。


あらゆる点で、真実の日日は始まっています。


時の中の時に至ったので、私たちは今重要なステップを踏み出しています。


残された者たち のために叫ぶような事はせず、このゲームの終了を喜んで下さい。なぜなら、それによってのみ後に残された者たちは光への帰還のための新たな機会を得るから です。天に於ける私たちの新しいふるさとの準備はできていて、私たちは仮にこの世界に最後まで残るとしても、天の中に入る段取りを始めます。


目覚めた者は光の橋の上で全ての日日の最後の日までサービスを続けるので、この者たちが貢献した次元上昇の一部は測りがたいものです。


この遷移中の世界を認識することが理解の鍵になり、この理解は待ちと期待の時の中で得られます。

全ての腐ったものはあなた方の前で目に見えて消え去る前に根っこから引き抜かれます。この銀河の分離はガイアにまで達しています!


定着、グラウンディングを続け、神に向かってください。なぜなら世界の様相が変化し、この世界における全ての生命はそのコースを変えるので、天の導きが今必要ないくつかの未知の道を指し示し、あなた方に対して全ての奇跡を開くからです。


私は私である者。

私は平和と命。

私はあなた方の間にいます。

アーサナ・マハタリより。