宇宙評議会のジャイコムメイヤスからのメッセージ/次元上昇  2016年9月9日                                            ホームへ戻る

チャネラー:ちのたき


以下、宇宙評議会のジャイコムメイヤスさんからのメッセージです。

「皆さん、今日、2016年9月9日から本格的な次元上昇が 始まりました。太陽系はこの宇宙、イルソムメイヤスの中心部に突入し、すでに昨晩から波動エネルギーの吸収が始まっています。ただし地軸の揺れも、波動エ ネルギーの吸収に由来する無線機器の機能不全も、3次元に留まる、低波動のソウルには感じられないことなのでご注意ください。地球上では、内部地球に移行 する波動指数22までのソウルを含めて、約8億人のソウルがこの現象を知覚します。


波動指数が120以上の波動が高いソウルが周囲の3次元世界から隔絶されると、このソウルの波動指数は10次元の30にまで上昇します。3次元の人間に接すると、波動指数は12にまで下がります。


波動指数が30になっていても、3次元のソウルの姿は見え、声も聞こえます。これはまだ3次元の世界と高次元の世界が物理的に分離していないからです。


今日、日本時間、9月9日の16時ころから、3次元の世界と より高い次元の世界の物理的な分離が起き始めるでしょう。そうなると3次元のソウルとより高い次元のソウルの間の相互視認は不可能になります。波動指数が 120以上のソウルは、16時以降は、短時間の間に10次元の肉体に変容します。


念のために申し上げますが、明日以降、あなた方には食事も睡眠も必要がなくなります。また高波動のお子さんをお連れの場合、子供たちは、育ちあがった姿になるでしょう。また、5次元より高い次元では、人間の老化は止まり、若返りし、寿命は無限になります。」