世 界経済についての大ニュース:内部告発者は警告している。”通商は停止している。”                                             ホームへ戻る

Monday, January 11, 2016

Huge Global Economic News: Insiders Warn "Commerce Has Come To A Halt"

"Nothing Is Moving," Baltic Dry Crashes As Insiders Warn "Commerce Has Come To A Halt"

Submitted by Tyler Durden on 01/11/2016


バルチックドライインデックスの崩壊はほとんどの者に無視され続けている。このほかにNetflixgaがあるからさ、と。しかし Dollar Vigilante'sのジェフ・バーウイックは世界の”真の”経済は停止している、と述べている。


先週、私は世界で富裕なシッピングファミリーの友人からニュースを受け取った。彼が言うには、船舶の運航チームが赤字なので、今現在外洋には船は運航されていない、とのことである。


今週末には全く同じことを述べているニュースが回覧されている。つまり、北太西洋ではほとんど、もしくは全く貨物船が運航されておらず、貨物船は碇を下して停泊している。動いておらず、荷は空である。これについてのレポートは以下に見られる。それによると、


ヨーロッパと北米の間の取引は文字通り停止されている。北米とヨーロッパの間の北太西洋で運航中の貨物船はない、ゼロである。数百隻の貨物船は碇を下して外洋または港湾内で停泊している。何も動いていない。”


このようなことはいまだかつて起こったことはない。これは恐ろしい経済的兆候であり、通商が文字通り止まっている証拠である。


VesselFinder.comを調べてみると、世界中で貨物船はどこでも、一隻も運航されていないように見える。 MarineTraffic.comも調べてみたが、同じだった。貨物船は、一隻も運航されていない。


もし本当なら、これは世界貿易にとって破滅的である。真実ではないとしても、別の指標では、貨物船はほとんど死んでいる。バルティックドライインデックス(BDIY)は、海洋経由の主要原料の移動価格を示すが、先月はさらに低下し、特に先週には大幅に低下した。今日はBDIYは415にまで低下した。


工場は購入せず、小売り業は在庫を増していない。米国の在庫対売り上げ比率はこれに関する指標である。この比率が高かったのは、2008年の大不況の時だった。


ヘイ、ミズ・イエレン(FRB理事長)、どうやって回復させるんだ?経済は急速に水面下に沈降しつつあるんだぞ!


嵐は実際、しばらくの間発達しつつある。遠くない以前に世界の自動車製造業者は、自動車が売れず、世界中で出荷が行われていないと悲鳴を上げていた。


ZeroHedgeは、以下のように報道している:

過去数年の間に、この報道で詳細に述べられていたことは、需要の停滞と末端消費者売り上げの低下をごまかす手品の氾濫だった。これは特に米国の自動車メーカーによって利用され、ジェネラルモータースは特に罪が重く、ディーラー在庫が記録的に積み上がっていた。”


世界経済は深刻なトラブルに陥っているように思われる。繁栄は印刷して作れるものではない。あなた方が行っていることは経済に穴を掘っていることだ。経済は乾ききっている。遅かれ早かれ、経済は空っぽになり、危機と混沌がやってくるだろう。


中国が在庫の爆発を封じ込めようとして躍起になっているのは、偶然ではない。報告では、銀行は米ドルの購入を禁じられ、数多くの中国の億万長者が行方不明になっていると言われている。月曜日には市場が開いたが、また再び大きく価格を失っている。


The Dollar Vigilante には世界経済の崩壊の現実について特集を組んだが、主流メディアの嘘を信じてはならないのは、このためなのだ。


しばらくの間、この出荷の物語に注目していてほしい。これは本当であり、世界の出荷が絶望的に底をついている。スーパーマーケットの棚が空になるまでにはそう時間はかからないだろう。


商品とサービスの供給停止、特に最も大きい問題は食品で、2008年の大不況の時にこれが起こりそうになった。出荷企業が商品の受け取り手の銀行信用に問題がないかどうか確認するためにほぼ3日間、船積みが停止された。


この危機は大量の紙幣印刷によって回避された。これは刑の執行の一時停止で、タイタニックからコーヒーカップで水を汲みだして、沈没させないようにするようなものだ。しかし、2016年にはもっと大規模な事態になるかもしれない。


船長は船出が安全かどうか、天候を見極める。投資家は経済天候を同じように見極める。


しかし、我々は非常に大きい嵐の中に向けてすでに船出をしてしまっているのだ。