エリージャ・・・2014年11月29日 適切なグラウ ンディング法                                          ホームへ戻る

http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2014/11/of-proper-grounding-elija.html

29. November 2014

OF PROPER GROUNDING, ELIJA

channeled by Jahn J Kassl

tanslated by Franz


今日は再び光を皆さんにお届けし、人間の適切なグラウン ディングについての知識と理解を拡張して欲しいと思います。セントラルサンからのスピリチュアルな光が日日増してきており、より強力になり、上昇している ので、この今という時における”グラウンディング”は、非常に必要とされていることです。


私はエリージャでこの地球に完全に定着したい全ての人達を祝福します。


グラウンディングとは何でしょうか?


それは私たちのアストラール体、すなわち感情体全体を肉 体の中に納め、肉体の中に中心を定め、永遠に定着させる行為です。多くのスピリチュアルな障害のためにアストラール体は新しい障害に遭遇すると多くの人間 の中に飛び移り、或いは遠くに去っていってしまいます。これは、又、比較的浄化が進んだ人間が新たな苦痛又はトラウマに遭遇すると、アストラール体からし ばしば切り離されることを意味します。この事実は、私たち全てに対して新しいサプライズを起こす用意をしているこの独特かつ強烈な時に広く見られます。


今日は今、ここで、全てのアストラール体を呼び戻し、肉体に定着させる導きをしたいと思います。


アストラール体の定着:

1)  目を閉じて、両足を地面につけます。

2)  (自分の言葉で)感情体と感覚体を自分の中に完全に定着させたいとの意志を明確にします。

3)  より高い次元と頭頂のチャクラに対して意識を開き、何が起きるかを観察します。


間をおいて・・・


4)  静寂と深い平和の中に留まっていて下さい。

5)  完全な変容の快諾を示し、自分の感情、苦痛、傷害、を常に意識するようにし、それらを光の中に解き放ち、それによって肉体からアストラール体が離れて行く理由はもはや無くなっているとの(自分の言葉での)委ねを示して下さい。

6)  この癒しに感謝をして下さい。

(定着の終わり)



以下のことを考慮に入れて下さい。:

アストラール体 が不在であるか、又は感情体が解放されていない傷害を抱えている人間は地球上での聖なるゴールを自覚できません。この人間はその最高の強さにはなく、それ 故に十分な創造力を示せないので、如何に多くの委ねや祈りが口に出されたとしても、具現化は出来ません。そして又、地球上に神聖な命を創造するためには” 全体的で完全な人間”である必要があります。


それ故にグラウンディングとは完全な変容作用を意味するのであって、野原で両足で立って地球を感じることだけを意味するのではありません。これでは事が小さすぎます。


母なる地球と全ての地球の、及び天の要素はあなたにとって役に立ちますが、あなた方無しでは未解決の問題を解決できないのです。


あなた方は感じ、感覚に感じさせ、感じ取り、感情を発露 させなければならず、自分の苦痛を認識し、自分の傷を見つめ、自分のトラウマに気付かねばならず、そうして初めて感情体は直ちにあなた方自身に戻る道を見 いだせるのです。アストラール体は頭頂のチャクラから抜け出て、そこを通って肉体に戻るので、何時も頭頂のチャクラを観察していて下さい。


完全な存在は高い宇宙エネルギーを処理でき、これらを喜 んで容易に取り込むことが出来ます。世界のあらゆるしるしは次元上昇の時点と人間の変容を指し示していますが、それ故に高い変容のエネルギーを管理できる ように、地球にしっかりとグラウンディングをしている事、自分の中に定着していることが必要です。


要約すると、グラウンディングの本質とはなんでしょうか?


深く根ざしている傷とこれらの補償の認識です!そうすればあらゆることが完了します。


正直な暮らし

今日では、健全なグラウンディングは正直な暮らしを通じてのみ得られます。つまり、自分自身を正直に扱え、自分の影を正直に見て、それを光に向けて解き放てる全ての人間は、自分の永遠のグラウンディングに最も良く貢献します。


それ故にグラウンディングとはあらゆるレベルでの正直さ を意味します。あなた方がどのようなことについても、どのような方法でも母なる地球と繋がる時、自分自身と繋がる時には正直さが大切です。そしてこの正直 さはあらゆる事の秤であり、永遠のグラウンディングのガイドラインであり、永遠のヒーリングの基礎になり、その上あなた方のアストラール体の内の一つにな ります。


自分の手で仕事 をするために地球との深い繋がりを経験する庭師でさえ、その仕事が時の傷から解放される真の暮らしには沿っていないので、グラウンディングからはほど遠い のです。グラウンディングはそれ故に、サイキック、心理的、及びスピリチュアルなことであり、人間の気づきによって得られるものです。


母なる地球とその要素との直接接触はグラウンディングの助けにはなりますが、そのための唯一の万能薬ではありません。何が適切で深いグラウンディングかに就いてのこの説明を今日行っています。静かな環境で、いつでもこの簡単な方法を実行して下さい。


毎日受ける傷を 勇気をもって癒し、このプロセスを新しい自然な行いにして下さい。なぜならば、あなた方のサイキック体は睡眠とヒーリングを必要とし、神秘体は強さと美の 中に留まるために意識的な注意を必要とするからです。自分の神秘体を観察するとき、あなたと言う存在は神聖、聖なる一体であり、育成され、あらゆるレベル で価値を求めて貰いたいと思っているので、注意をハートに向けて、自分の神秘体を観察して下さい。自分が進み続け、それがあなた方にとって適切であるよう に、自分自身と一体化し、定期的に自分と結合してください。自己と神を深く信頼して下さい。


私は真実だろうか?

私がするあらゆる事において私は真実だろうか?

私は自分の影を認識し、それを回復させたいのだろうか?

如何なる高い使命が人間の中で人間として私を鍛え、人間界の事象にもまれるために私をこの世界に送り出したとしても、私はそれを受けたいのだろうか?


涙が流れ、或いは自分の未知の側面が表面化したとしたら私は感覚と感情を働かせるだろうか?或いは、この世界で次元上昇が考慮される時には、それはいつでも自分から飛び出して行くように描かれるので、私はこれから起きる次元上昇に関する暮らしを否定するのだろうか?

私は帰還を延期し、未だに残っている問題を避けるのだろうか?


あなた方の全ての体は同等であり、等しくあなた方の全体の一部であり、称えられ、認められ、愛されることを望んでいるのですから、意識を鋭く磨いて下さい。


自分の影を愛し、あらゆる恐れを振り払った人間はグラウンディングが出来ています。


ヒーリングが起き、暮らしが展開し、天の王国があなた方の中に生まれます。人間は地面の上にしっかりと立ち、如何なる力も人間を動かせません。なぜなら地球上で自己に定着している者は時間が友人であり、光が祝福の源だからです。


私はあなた方と共にいます。私はエリージャです。