母/父なる神・・・191号 2014年1月13日 惑星地球のための新しい独立宣言                ホームへ戻る      

www.whoneedslight.org

Part 191, The New Declaration of Independence for Planet Earth

Via Kathryn E. May, Jan. 13, 2014, 1 AM, Mt. Shasta, CA


多くの人達が毎週のようにライトワーカーに対する最初の 繁栄資金の配布が行われると言われて如何に怒っているのを、私たちは強く意識しており、又、如何に多くの人達がもし資金の配布が無かったとしたらありよう がなったようなお金の枯渇の憂き目にあっていることに気が付いています。


あなた方の家族、自分自身、そして他の人達を喜ばせる寛 容で自由なやり方でお金を使ったのは信頼の問題だと言うことも分かります。多くの人達が支払うことなしに、あるいはほとんど支払う事なしに、好きな事をし てきました。あなた方は有能で、多才な人達であり、スピリチュアルな道ではなくてお金儲けの道を選んでいたとしたら、遙かに多額の収入を得ていたことで しょう。


家を失い、ビジネスを畳み、自分のため、他者への奉仕の ため、次元上昇への備えとしての振動数の上昇方法の追求のような、より大きいプロジェクトとの繋がりを続けるために多くの事を実行してきた人が多いという ことが、ライトワーカーのコミュニティーでは多くの関心を集めてきました。


これらは実に称 えられるべき事です。これは、時の始まり以来、修道僧、ラビ、僧侶、修道女、及びスピリチュアルな 求道者が取ってきた道であり、今ではかつてなかった程大切なことになっています。(世界の大部分との比較で)相対的な富裕から、つつましい状態へのこの遷 移は中流階級の便利さと贅沢に慣れている者にとっては衝撃です。勇敢にも”自分発見”への探検に出発した時には、思ってもいなかった事です。


私たちは今、親 愛なる皆さん、あなた方に道を進み続けるように励ましています。あなた方の登山の道で最も難しい休みは、目的地までの距離の7/8に達した休憩場所におけ るものです。虹は黄金の壺の場所まで導いてくれていますか、あるいはあなた方の退屈な旅の終わりは、幻滅するようなものなのでしょうか?黄金の壺は本当に 金でしょうか、それとももっと貴重な、素晴らしい、解放や将来の栄光のビジョンなのでしょうか?


あなた方を相互 に引き離していた文化の壁を越えられるように時間を使って下さい。隣人たちも友人や家族と同じように助けてあげて下さい。限りがあるとしても、持っている ものを分けてあげて下さい。石の石けんの話を覚えているでしょう、石けんに少し加えてやれば、本当に貴重な経験になったのです。親愛なる皆さん、あなた方 はその場所に到着しているのです。自分のハートの中深くを探って、直面している問題に対する答を見つけて下さい。それが見つかれば如何なる困難も苦痛では なくなるでしょう。


あなた方全ては 独立独歩で歩めるように訓練されてきました。それ自体は悪い事ではありません。ただしこれは全てのケースに当てはまる訳ではありません。資源に限りがある 場合には、分かち合い、力を合わせ、一緒に行動し、友情と愛の内にお互いを支え合うのが常に真のあり方でした。今はこれが今までになく大切なことなので す。


間もなく、この惑星全体に、想像以上に急速に、突然、変化が起きるでしょう。言い争いばかりしている地球上の政府や支配階級には、もう終わり、これ以上待つことは出来ない、との宣告を発しました。


権力の座にある 者には、状況がどうあれ、偽旗攻撃を仕掛けて戦争を起こさせ、侵略者を支持してあらゆる議論を沸騰させるようなことはもう許されません。悪意を拡散するた めに、多額の費用と多数の騒ぎを起こす者たちだけが必要だったとは、簡単で効果的な公式でした。何世紀にも亘って、激しやすい質である中東世界の多くの地 域でそれは簡単なことでした。


これはいわゆる見破られやすい仕掛けであり、戦争という 火を蓄えるための公式でした。それにはほとんど思考の必要はなく、本当の理由に対する知識や関係している交戦国に対する考慮もいりません。政府や人々の貧 困化を促進させるためには両側に十分な武器を売り、両側に正当性があるとたきつけ、後は、専制君主とその手下の暴漢共にあなた方を命令に従わせれば良かっ たのです。両国又は地域が疲弊し、又は一方が勝った時に入り込んでいって、武装をさせた者たちに支払いをさせることによって、ただ同然で当事者の資源を買 い上げ、ニューヨーク、パリ、あるいはロンドンにある豪奢なオフィスから離れることなく全地域を経済的、政治的に支配出来るのです。


この見破られや すい仕掛けをする国際的な権力志向者たちはこれ以上の存続を許されません。この地球全体の猫とネズミのおいかけっこのゲームの演者たちは私たちには良く分 かっているので検挙されて裁判にかけられ、あるいは最も過酷な場合には、彼等のために用意された代替惑星に連れて行かれるでしょう。そこで彼等は、自分た ちと同じようなメンバーで形成され、粗暴な勢力が支配し、これまで軽蔑していたライトワーカーによる沈静効果も得られないコミュニティーの中で生活する機 会を与えられるでしょう。


このような原始 的で広範な、平和を壊すやり方においては、純粋な外交努力は困難で、不可能に近く複雑で、問題が山積してしまいます。闇の者たちが戦争から富を得ている限 りは、平和を実現する機会はほとんどありませんでした。善意が開花しようとすれば、賄賂、ブラックメール、脅迫、強要で妨害されました。地上の善意の者た ちはハートと魂を捧げて、平和を回復させようと試みましたが、光に属するあらゆるものを破壊するほとんど無限の力によって負かされました。それでも私たち の愛するライトワーカーたちはこらえ、私たちの支援を祈っていました。


ですから、主創 造主の支援によって、惑星地球を闇の者たちの破壊的な支配から解放すべきことが決定されました。地球は二度と再び核爆発、化学的中毒、深井戸穿井、山をな すような殺害などに苦しむ事はなくなるでしょう。核兵器は全てが永久に無能化されるでしょう。排出された有害物質は銀河の兄弟、姉妹たちの助けによって除 去され、親愛なる母なる地球をこれほどまでに苦しめていた産業は、操業の継続が出来ない事が分かるでしょう。これには、遺伝子改変食品や化学肥料の生産を していた産業も含まれます。


動物たちを、動 物園、工場的農園、あるいは飼育工場の中で苦しめる事はもはや許されないでしょう。全ての動物は解放され、変化するエネルギーに適応出来る安全で快適な環 境の場所に養育のために連れて行かれるでしょう。全ての動物たちはやがては、自由に闊歩でき、この惑星の平和的な住民として暮らせる場所を確保するでしょ う。


ライオンは惑星地球の新黄金時代において、羊と一緒に横たわるようになるでしょう。全ての動物と人間は野菜、果物、穀物のような軽い食物で暮らせるまでに進化するので、これが可能に、むしろ当たり前になるのです。


あなた方は、何 時このおとぎの国が実現するのか、と尋ねる事でしょう。数千年先なのでしょうか?いいえ!それは既に始まっています。周囲を見まわしてごらんなさい。空は どこまでも青く、海洋は毎日きれいになっていっています。福島の災害の結果としての核廃棄物の有害な波は米国の西海岸で浄化されています。そのような対策 が採られているのです。


最近まで、変化 は、通貨改革を発端として、地球全体での繁栄資金の配布、その後の銀河の者たちによるデスクロージャー、あなた方の惑星の歴史についての教育、そして最後 に宇宙船の着陸と、導師、教師、及び友人たちの出現のように、ゆっくりと起きるように計画されていました。最終的には、光の銀河連合におけるより進歩した 文明からの新しい技術が母なる地球上での暮らしのあり方を完全に変えるでしょう。


惑星地球の状況 の推移を、現在支配をしている者たちの手にこれ以上委ねたままにはしておけないと言うことが今では決定されています。自由意志は絶えず犯されてきた特権と 責任です。種々の決定は大いなる善よりもむしろ、最大の利益を生み出す結果に基づい行われています。私たちはもはやこれを許しはしません。誰も利益や権力 のために他者を虐待することは許されません。


これが、惑星地球の人々に対する私たちの独立宣言です。

これが決定された事です。

私たちは母/父なる神です。                                 ホームへ戻る