ヒラリオンの週間メッセージ 2014年12月7日 ~12月14日                                     ホームへ戻る

http://www.therainbowscribe.com/hilarion2014.htm

Hilarion's Weekly Mesage

December 7-14, 2014


親愛なる皆さん

今は毎日が自分の内側を見つめるために静かにしている時 を作る大切な時です。一年のこの時期には、人のスケジュールは家族、友人、コミュニティーについて済ませなければならない活動で一杯になりますが、これは あなた方の過重な負担にならない限りは素晴らしいことです。あまりにもしばしば、自分のニーズを満たすよりも他者を喜ばせる事に重きを置きすぎる傾向があ ります。全ての事には自分の平衡を保つためのバランスがなければなりません。それには優先度、或いは自分の期待度の低下と代替手段の考え直しを必要とする かもしれません。多くの場合、暮らしにストレスを生み出す事は自分の期待感に基づいています。あなた方の愛する人は、あなた方を助け、新しい処置方法への 調整をし、季節の祝賀のための新しい行き方を経験させたいと思います


人がリラックス し、平和を感じていれば、周囲の人達にいらいらのエネルギーを漏らしはしません。各人は自分がより大きい全体の一部であり、自分のエネルギーが周囲の人た ちに影響を与えるので、以前考えられていたよりも遙かに大きい力を持つ者として自分を見る事が非常に大切です。多くの人達はこの時期にはストレスを感じ、 急がされ、怒り、極度に感受性の高い人は自動的にこのエネルギーを拾って自分が以前は幸せで平和的だったのに、なぜこのような感じを抱くのかと、いぶかり ます。いくらかの人達はスポンジのようなもので、感情的で憤りのエネルギーを影響範囲にいる人達全てから吸収してしまいます。これが起きた時には、起きた ことに気づき、静かな場所を見付け、暖かい風呂の中で、多分オーラ場の浄化のためのエッセンシャルオイルと香水と海塩を加えた湯の中に浸かって、自分の本 当の姿を写し出さないあらゆる事を解消する必要があるでしょう。リラックスのための音楽に耳を傾ける事も大きい助けになるでしょう。


感情の中に感謝 の気持ちが含まれる場合には、宇宙はあなた方の暮らしに急いで相手を連れてきてくれます。年のこの時には、誰にも利用可能で受け取るのに、より大きいキリ スト意識への拡張の機会を与えてくれる黄金の輝きに対してハートセンターを開くハートと言う感情をはぐくみ育てる事が重要です。この意識は誰にでも自由に 利用でき、受け取るために開かれた心と、心地よさが必要なだけです。特に世界の北半球が冬至に至ると、より可能性が高くなります。これらの潜在的可能性で の動作は、あなた方の本来的な潜在能力の大いなる拡張に向けてのあなた方の前進を助けます。あなた方は毎日前進するので、その特別な能力を用いてあなた方 の周囲の全ての人達、全ての物の祝福をして下さい。あなた方が会う全ての人、樹木、鳥、花を祝福し、あなた方見るあらゆる美を祝福して下さい。あらゆる事 に就いて神に感謝の念を捧げて下さい。いつもこうすれば、天使たち、ガイドたち、次元上昇したマスターたち、及びハイアーセルフは達成出来るようにスピ リットの中で作業を進めるでしょう。


あなた方があら ゆることを祝福すれば、あなた方から出てくる事はあなた方に戻って来るとは宇宙の法なので、あなた方の中に起きる多くのことに祝福に備えて下さい。これを 毎日実行することによって神のあらゆる祝福になれば、これは自動的にあなた方の周辺の世界に対するあらゆる祝福になります。毎日あなた方の意識を上昇さ せ、振動周波数を上昇させれば、あなた方は又自分のハイアーセルフをより高いレベルに上げる事になります。あなた方のハイアーセルフが高く上がれば上がる 程、あなた方もより高く上昇します。人々が意識を向上させると、人々の光は他者のハートと意識の開放を支援し、気づきが拡大し始めるピンクのライトの覆い のように広い範囲に広がります。このピンクのライトはその場の中にいる全ての人たちを包むように広がります。これがあなた方が想念を具現化する力を拡大す るので、人の想念の浄化が大切な理由なのです。自分のマインドを訓練し、自分のあらゆる想念を見守ることが最も大切なことです。


あなた方全ての 一人一人はこの世界でより大きい力を振るう学びをしつつありますが、これには自己修練と自己制御が必要です。世界には力の誤用の例がたくさんありますが、 それはあなた方がここにしに来ていることではありません。あなた方はこの惑星の集合意識のポジティブで優しい変化を起こしにここに来ているのです。あなた 方は自分の内側でそうであるように、愛と光を放射し続けなければなりません。そして一日が経過する都度より多くの人達が輝く光を放射するので、私たちはた だ喜ぶだけです。

私はヒラリオンです。