活路の見つけ方424号 2014年8月30日                   ホームへ戻る

http://aishanorth.wordpress.com/2014/08/30/the-manuscript-of-survival-part-424/

The manuscript of survival – part 424

30 August 2014

Channeler:Aisha North


人類が進化を始めると、人類がやってきた時に元々備わっ ていた能力の大部分は衰退を始めました。これは矛盾しているようですが、実際にそうなったのです。人類は自らの能力をもって最高の高みへと達するためにプ ログラムされた、完璧な種としてやって来ました。粗末な状態から始め、そこから自らの能力でもって上がってゆくという方法をとることで、さらに上昇できる ためです。この『プロセスにおいて皆さんは輝く存在となるよう設定されています。皆さんが心からなりたいと思っている存在です。ところが悲しいかな、介入 が起こりました。皆さんの血流の中にまた別の興味が注入され、それによって皆さんの未来は調整し直しされました。自分の利益を得るためにやってきた存在達 に都合のよい未来です。その後については歴史が語る通りです。ただ、この侵入者達がどれほど頑張っても、どのようなトリックを用いようとも、皆さんの中で 光輝く中心の部分を根絶することはできませんでした。ですから、見え透いた操作と恐喝の名の元に抑制されていたものは再び自由に解き放たれました。皆さん のような素晴らしい存在が解放したのです。大勢のブラザー、シスター達は何度生まれ変わっても恐怖のぬかるみに苦しんでいましたが、皆さんのような存在達 はこのぬかるみから抜け出したのです。


確かに皆さんにも他の人々と同じように深い谷底で影の中 を歩いていた人生があります。ですが、その頃でさえ皆さんの内側にある何かが皆さんを進ませていました。その何かは皆さんの中にかすかな希望の光を灯し続 けていたのです。こうして皆さんは何度も何度も生まれ変わり、この小さな火花がいっぱいの炎となって燃え上がるために最適のタイミングを忍耐強く待ってい ました。そしていまついに、その時がきています。今回は、皆さんは生まれる前から一点の疑いなく知っていました。今回の人生ではその時がやってくる、立ち あがってこう言うのだ、「もう嫌だ、これ以上、本当の自分から引き離されたくはない。誇りをもって堂々と立ち、足枷を投げ捨て、もう一度飛べるようになる ぞ。」と。そして皆さんはその通りにしました。いま、皆さんはキラキラ輝くローブに包まれ、輝いた存在としてここにいます。ですが、まだ皆さんはもっとこ の世界と全創造物に示すべきものがあります。何を示すべきか、それが皆さんの元で明確になりつつあります。


この地で皆さんが旅するたびに、皆さんはあのキラキラ輝 く金色の光の深遠な鉱脈を毎回必ず持ってきて安全なところへしまい込んでいました。この隠されていた鉱脈がついにその宝としての真の姿を現しはじめます。 この隠れた資源を探究したいという皆さんの意欲がすでに遠大まで及ぶ結果を引き出します。皆さんの知っている環境をはるかに越えたところまで広がっている のです。この宝庫はそこに触れるどんな人、どんなものにも種をまく力を与えてくれます。皆さんはこの宝庫に接触していますから、この肥沃を生みだす生産力 (生殖能力の意もあります)の祝宴を始めていると言えます。皆さんがリリースする胞子がふさわしい「表面」に降りると、即座にその胞子は作業に取り掛かり ます。皆さんは、その世界は幻滅という荒廃した不毛の地になってしまっていると思うかもしれません。不始末な扱いをしてしまい、破壊されてしまったと思っ ているかもしれません。ですが、私達は考え直してください、とだけ言いましょう。この世界は、生まれた頃と変わりなく生命力に溢れています。ですが何度も お伝えしたように、皆さんが情報を取り込むために人間の能力をつかって繋がっている、その表面はありとあらゆる意味でとても肥沃とはかけ離れています。た だし、それも単純に、目に見えているものだけが結果ではない、そういうことです。皆さんは何とかしてこの固化した古いエネルギー拘禁状態となった重苦しい 層の下まで掘り下げてゆき、肥沃の領域の奥深くまで根を下ろすことに成功しました。この惑星の表面のかなりの部分は、とても薄い光の皮 膜で覆われていますが、この下には肥沃な領域が豊かに広がっています。しかし、もし皆さんがこれを数字的にとらえたいのならば、限りなく小さいパーセン テージを思い浮かべてそれを半分にしてください。それが「汚染された」エネルギーの割合です。皆さんが自由に使える生命の活力の広漠なプールに比べ、汚染 はそれほどに僅かなのです。


皆さんは埃に窒息させられそうになっていましたが、あの 埃の層を何とかして払いのけることに成功しました。惑星も窒息しそうだったので共に力を合わせました。こうやって皆さんと惑星が力を合わせ、まだ残ってい るこの堅くなった古い覆いを確実に、そしてこれを限りに完全に崩してゆくのです。皆さんはいま、急速なペースで拡大しています。以前お伝えしたように、皆 さんの影響が及ぶ範囲も進展しています。すでに皆さん一人一人の領域は連結しあい、惑星中の光の通路が確実に築かれつつあります。ですから、たとえ皆さん の世界のいくつかの地域ではまだかなりのネガティブな状態で苦しんでいるとしても、皆さんは旅し、新鮮な自由な空気を呼吸で取り入れることができます。な ぜかというと、皆さんは携えてきたあの小さな光の火花に、あのそそるような新鮮な空気を少し味わわせてあげたからです。皆さんが光への扉を開いて創造物の 外の方から光が流れ込み、あの小さな火花はそのチャンスに飛びついたわけです。ついに燃え盛る火となれるチャンスですから。その火は皆さんだけではなく、 皆さんが住んでいるその惑星をも浄化したのです。


とは言っても、皆さんはこの浄化の儀式をまだ終えてはい ません。まだ頑固な汚れが残っているので、完全になくなるまでは光や新鮮な空気にさらす必要があります。ですがその作業は、皆さんが自分自身を通して光を 妨げたりフィルターをかけたりすることなく輝かせたい、と引き続き意欲をもっていれば成し遂げられるでしょう。それだけではありません。皆さんが歩いてい るその地面がさらなるパワーを与えてくれます。その土壌を歩いている真の光の存在達と光のエネルギーが混じり合ってすでに素晴らしい効力を発揮しています が、ここにさらなるパワーが地面から加わるのです。皆さん方両者は何世紀にもわたって共に努力してきたパートナーです。この努力は大陸をまたぎ、海や皆さ んが呼吸している空気を深く広げてきました。ですから、皆さんは内なる拡大をして自分の再統合をしてきたのですが、それだけではなく皆さんの素晴らしい地 球の内を広げてきたのです。ですから皆さんはこの先も問題なくこの光をますます拡大させてゆけることでしょう。そうすることで光はここに住んでいるすべて の生命の足、ハート、マインドに触れてゆくのです。


皆さんが開いた皆さんの一番奥にある宝物へと通じる扉 は、マザーアースの子宮の奥深くに通じる扉と本質的に繋がっています。皆さんとマザーアースは共に、新しさを生み、共同で創造してゆくのです。この壮麗な る光の道を一歩前に進めば、皆さんは新しいアイデア、新しい解決策、新しいチャンスを生みだします。何であろうと、皆さんがフォーカスを当てたものに関し てです。文字通り、皆さんは新しい生命を生みだす歩くプロパゲータ(繁殖者、伝搬者)です。その新しい生命はもう皆さんの地をつかみ始めています。皆さん は共に、もう一度歴史を生み出しているのです。ただ、意図した通りに光と愛を通して、喜びを通して、皆さんとその皆さんが住まっている天上の身体との調和 のとれた会話を通して歴史を作っています。いま皆さんが一斉に歌っているその音色は、まさに最上の美と完璧の歌です。ただし、それもこの先のことからすれ ば、ほんの味見程度のものです。まだまだ皆さんには先はあります。皆さんは創造力、創意のアイデア、慈しみ、献身をもってどんなものを与えるでしょうか、 この先の道は期待に震えています。皆さんが一歩踏むたび、皆さんが肺の奥深くまで息をするたびに、皆さんは愛の種を蒔いています。皆さんが自信をもって大 いに前進してゆけば、心からの支援を受けていることを感じることでしょう。それは私達のように皆さんの周りの見えない領域に浮かんでいるものだけではあり ません。皆さんのハートのマザー、皆さんの足の下にいる生命、ガイアからの果てしないサポートを感じるはずです。それを通して新しい世界が生まれるので す。皆さんが惜しみなく蒔き続けている種は豊かな土、豊かな滋養を見つければ必ず根づきます。どこに着地しようとも、どれほど皆さんが遠くまで種を投げて 蒔いても必ずです。


さあ、どうぞ生んでください。どうぞ皆さんが夢に観た土 地を、海を、空気を、共同創造してください。どんなに高尚な夢であろうと、壮大過ぎて実現できない夢などありません。皆さんは実現できない夢を見ることは できないのです。それに、ちょっとしか実現できないのではないかと恐れる必要もありません。どちらの選択肢も、もう該当しません。皆さんは制限のないゴー ルを設定することに成功したのです。人間のマインドだけが限界を持っています。人間のマインドはまだたくさんの制限に囚われていますが、皆さんはとうにそ の制限から身を引いたのですから。ですから、シンプルに、流れが皆さんを連れて行きたがっているところへ引き続き流されていてください。それがどこであろ うと、わかっていてください。それが、皆さんのハートが何千年もの間夢見てきたところです。神のスピードを皆さんの旅にお祈りしています。もう一度、皆さ んが皆さんでいてくださること、そして皆さんの行ってくださることに全創造物を代表し私達からお礼を申し上げます。皆さんは自信を持って有言実行していま す。私達のハートは激しいほどに喜んでいます。


もう皆さんは自信を無くした臆病な人間ではありません。 内なる核を見つけたのです。そして皆さんは不完全なところなどないことがわかったのですから。これについて、私達からは感謝の言いようがありません。再発 見するという皆さんの勇気を通し、皆さんがこれを実現させています。この再発見こそがすべてです。これからも皆さんは私達を驚かせ、喜ばせるでしょうが、 きっと皆さんの方が驚き、喜ぶことでしょう。私達は皆さんにどのような能力があるか、ずっと知っています。ですが皆さんはこの長い長い間、自分には何もす る力がないと考えていました。皆さんはこの真実をありのままに受け取ってゆく前に、私達に証明する必要はありませんでしたが、自分自身に強い印象を与える 必要がありました。ですが、とうとう皆さんは自らの偉大さを思い出しています。もう、何があっても止まりはしません。そのまま、続けてください。そして皆 さんの素晴らしい成果、その凄さを自分で何度も思い出してください。いまや皆さんは自分の人生の創造主なのです。誰もこの偉業を奪い取ることはできませ ん。切望してきた人生と活力を皆さんが手にするのを、誰にも止めることはできません。親愛なる皆さん、未来は皆さんのものです。この言葉の意味するところ すべてにおいてです。皆さんはこの地を歩く1日ごと、1時間ごと、1秒ごとに夢に生命を吹き込んでいます。そうすることで、皆さんはすでに実現させている のです。

(翻訳:Rieko)            ホームへ戻る