ドゥルンバーノ・メルチェジデク・・・2014年7月25 日 奇跡的な新技術                                  ホームへ戻る

http://disclosure-2012.com/page/487615592

Miraculous New Technologies For Our Planet

---by Drunvalo Melchezidek


新しいタイプの水の発見

10年程前に、スーフィマスターの小さいグループがあった。彼等は何かを創造し、或いは人類が今まで見たこともなかったものを出現させようとしていた。


このグループの中からある一人のスーフィマスターが現れたが、彼は78歳で40歳くらいの若さに見えた。彼は水を少しだけくれた。彼が言うには、これは世界を癒す水だ、と。


彼がその水を汚れた湖、公害に汚染された川に投入すると、数日、普通は3日か4日の間に湖全体、川全体が絶対的にきれいになった。沈殿物や水の中のあらゆるものがきれいに浄化された。


誰もそれを信じられなかったが、実際目のあたりにして信じざるを得なかった。信じがたかったので、彼等は10年以上に亘って研究を続けた。


3ヶ月ほど前に、人をフロリダに派遣して、彼等が言っていることが本当かどうかを調べた。この者たちは訓練を受けこれが本当なら見分ける力を持っていた。調査の結果に彼等は言葉もでなくなった。彼等は子供のように興奮した。”信じがたいが、これは本物だ、”と言った。


デモミーティング

私はワシントンの秘密の小部屋の中で、軍人、空軍、CIAFBI、15人ほどの高級な物理学者、大企業の化学技術者と行ったミーティングから帰って来たばかりだ。


彼等は二つの大きいコンテナーに汚染水を入れて持ってきた。内一つは下水のようなくさい臭いがした。色は茶色で、どろどろしていた。二つ目は別の種類の黄色い汚染水だった。


Mr. Ayhan Doyukが 言うには、”これを湖に例えよう、”と。彼は小さじ一杯程の水をそれらの汚染水に加えた。二時間ほど経過したところで、公害物質はゆっくりと沈殿を始めて いるのが見られた。上面にはすんだ水が見られ、最終的には容器の底部まで、沈殿物さえも完全にきれいになった。これは本当だったのだ!


次の日にこのプロジェクトの親玉が私に電話をかけてきて、”水の中に入れた金魚は一日経っても元気そのもので、今水族館にもどしたところだ、”と言った。汚染水は完全に浄化されたのだ。


水の中にエンジンオイルを二缶混ぜて水を汚し、この試験水を数滴垂らすと、ほんの数秒の内に、ほとんど瞬間的に水はすっかりきれいになった。


半イオン化水

この試験水は一体何だろうか?これは原子核の周りの外側 軌道に余分な電子が3個付いている水で、過イオン化水と呼ばれるものだ。過イオン化水については、世界中の物理学者、化学者、が過去数年間研究を進め、結 果は秘密にされてきたものだ。彼等は浄化が起きることを目にしても説明が出来ないのだ。


この水はまるで意識を持っていて、生きていて、何をしているのかが分かっているようなのだ。一つの反応を済ませると次の反応に移り、まるで意識を持っているかのように、さらに次の反応を行っていく。


電灯用の電線を切断して二本の線を誘電体である水の中に浸漬しても電灯は点灯しないが、この試験水に浸漬すると電灯は点灯する。これは誰も見たことが無い現象であり、水の中を電子が移動するようになるのだ。


イズミット湾の浄化

トルコ、イスタンブールから車で45分の位置にあるイズミット湾はこの水での処理によって洗浄され、魚が蘇った。この湾の汚染はひどく、まるで油のように見えたのだが、ドラム缶にサンプルを採取して処理を開始してから数時間以内に、きれいに浄化された。


そこで、彼らはイズミット湾まで出かけていって湾をきれいにし、全てが蘇った。しかし、ゴミだらけの川が流れ込んできているので、きれいさを維持出来なかった。


これについてのもう一つのおもしろいことは公害水がどのようなものであろうとも、この試験水によって浄化され、当初のPHがどのような値であれ、処理後のPHは7にバランスすることである。


土地と土壌での作用

効果は水の中だけではなく、地上或いは土壌中の水についても同様である。発生するガスの為に消すことが出来ない炎で覆われているゴミにこの試験水をかけると瞬時に全てが変化する。全ての炭化水素が肥料、或いは有機物に変換される。


ゴミの臭いは瞬時に無くなり、再びきれいなものの臭い、バラのような臭いになる。炎は瞬時に消え、二度と発火しなくなる。


副次的作用

油、オイル、森林火災などどのような火災でも瞬時に消火 出来る。そして一旦消火すると再び着火することはほとんど不可能になる。例えばガソリンは反応して別の物質になるので、二度と発火する事が無くなるのだ。 森林火災もこの試験水の散布によって瞬時に消火し、樹木に取って最善の効果がある。


政府は試験をしている。

ロシアを筆頭として、世界の8か国がこの試験水の研究を進めている。


この水についての情報の公開が許されるだろう。