メタトロンチャネルからの抜粋・・・2014年9月20 日 秋分の日                                  ホームへ戻る

...Excerpts from Metatron Channel

Earth-keeper.com

20 September 2014


こんにちは、こ の段階で起きつつあることが極めて異常であり、惑星以外の力によって方向付けられている宇宙的な影響があるので、典型的な天文学的な解釈から外れているこ とに就いてお伝えします。高次元の観点からはそれは浄化を目的とすることです。この解釈は2014年の8月の中頃から10月の終わりにかけての期間に当て はまります。なぜなら実に2012年以前の伝統的な見方として考えられることを越えて残留効果が見られ、新しい地球のマトリックスの中で極めて活発だから です。


9月22日の秋分

2014年9月 の秋分は今年の最も強力な太陽イベントであり、大きい強度を示し、大きな試練をもたらし、強力な再定義の機会です。今は8月以来猛威を振るっていた混乱か ら落ち着きを取り戻す完全な時です。9月には四つの影響力があり、強力な逆行惑星があります。これらは9月22日の冥王星、11月16日の海王星、11月 23日のカイロン、11月23日の天王星です。また革命的な変容(天王星-冥王星の直角)、数年間に亘って影響が残る明確なスピリチュアル覚醒(魚座の中 の海王星)が起きます。獅子座の木星は拡張秋分(9月15日~9月26日)の週に始まって9月25日に牡羊座の天王星と三分の一対座を形成します。この強さは感情的な高まりを引き起こし、付加的な解放を表面化させます。


この秋分は瞑想の時、優先度を発見する時です。それは関係を試し、練り直す強力なエネルギーの照合の中に埋め込まれています。


マスターよ、二 つの完全な秋分とスーパー秋分との三重相の中で特に起きようとしている事は人間の拡張した33チャクラシステムの適合化と利用、つまり極性から無極性への 移行を可能にするコードであり、これがしばらくの間続くでしょう。これから先5週間に亘って強力な秋分、完全月食の満月及び新月の際の完全日食が起きま す。太陽は2014年9月22日に天秤座の深紅の三つ星に入ります。

  九月の秋分 9月22日月曜日

  水星の逆行開始 10月5日~10月26日

  満月の月食 10月8日

  新月の完全日食 10月23日

  混乱の霞の中での霊的明晰さの窓 10月8日~10月23日

  関係の練り直し 9月22日、10月23日


マスターよ、天 文学の正しい適用は、人間の心理的、感情的なマトリックスの肉体とエーテル体に物理的に及ぶ影響の重力波、電磁波になります。それは現実であり、言い伝え ではありません。私たちは占星術の話をしているのではなく、誘導と連合パターンによってあなた方に影響を及ぼす周波数、光、及び色をもって注がれる全く本 当のエネルギー波のことに就いてお話をしているのです。これらのパターンはあなた方が真実であることを受け入れると受け入れないとに関わらず、あなた方に 影響を与える振動なのです。しかし、どのような影響も意志の力、より効率的に利用できるパターンに気が付き、パターンに逆らわないことより大きいものはあ りません。分かりますか?新しい地球に於いては、光の解釈と同じように、結晶グリッドが磁気グリッドよりも主要になります。そしてこのエネルギーコラー ジュの中へと影響を及ぼす力があるとすれば、それは天の想念です。人間の集合的な聖なる側面からの影響のパターンがあり、これは、結晶グリッドを通じて 食、秋分、夏至、冬至という相の中に形成される開口において地球プレーンの中に注ぎ込まれる宇宙のマインドと言われます。


マスターよ、二つの異常な完全な食とスーパー秋分の三つ組と言う相の中で特別に起きることは人間の拡張した33のチャクラシステムの適合と利用を可能にするコード、極性から非極性への移行であり、これはしばらくの間続きます。