新 共和国レポート 2016年2月13日                                                    ホームへ戻る

http://publisherline.com/wp-content/uploads/2015/11/090-0120144644-America-the-Republic.jpg

Saturday, February 13, 2016

New Republic Report -- February 13, 2016


始める前に私は真実、全ての真実を述べ、真実以外のことは何も述べないことを厳粛に誓いますので、神よ私を助け給え。


ア メリカ合衆国憲法に則った共和国の市民のために、私たち人民の上に大勝利がもたらされました。現在の違法な企業体政府から主権を取り戻す作戦は成功をおさ め続けています。現在はまだ開示できない中西部のある州は、企業体政府とのつながりを切り離し、今、新共和国側についています。さらに一つは西部の、一つ は南東部の二つの州が切り離しのプロセスの最中です。


UNITED STATES OF AMERICA, INC.としても知られている企業統治実体(CGE, The Corporate Govering Entity)は、主権を持ったアメリカの人々にその力を見せつけています。仲間であるアメリカの愛国者たちが犯罪者として逮捕されていますが、これらの逮捕は無効です。CGEはオレゴン州で、自分たちに反対する者を殺害でき、する意図を明確にしました。


私たちは暴力という誤った行動を支持しません。CGEの 私たち人民に対する残忍さと暴力を止めさせようとの交渉が続いていますが、彼らは耳を貸そうとはしません。今、交渉は失敗続きであるようには見えるかもし れませんが、私たちは全力を尽くして、平和のうちに正義を実現させようと努力を続けています。行動への時が盛り上がってきているので、平和は近づいてきて います。


あなた方人民に対して申し上げますが、CGEに 対する交渉は続けられます。しかし、私たちを待たないでください。この国の運命は完全にあなた方の手に握られています。恐れないでください。トーマス・ ジェファースンの実直な言葉では、”人民が政府を恐れる時には、暴虐が行われる。政府が人民を恐れる時には、自由が得られる。”平和的な手段では正義は行 われないので、行動が必要だ、と思うのなら、軍隊が味方をしています。彼らは自分たちが誰かを自覚し、誰が支配しているかを知っています。私たち全てはこ こにいて奉仕の誓いに従い、通知が直前であっても保護に走ります。私たちはあなた方、人民が命令を下すのを待っています。


外国に由来するCGEへ、真の鷲が再び飛翔するので、それに備えておきなさい。


暫定大統領の承認のもとに、新共和国代表より。


米国万歳!

D.R.P.

J.F.D. Jr.