プレアデス・・・2013年12月6日 プレアデス人とその技術                     ホームへ戻る  

http://soul4free.wordpress.com/2013/12/06/about-the-plejadeans-and-their-technology-contd-hatonnsoltec-through-marc-gamma-06-12-2013/

6. Dezember 2013 von Badeem - Sirian Starseed

About the Plejadeans and their Technology contd. – Hatonn/Soltec through Marc Gamma  06.12.2013


ハットン、別の本当の名前であるソルテックより、

今日は、プレアデス人と彼らの技術についての詳細をお伝えしたいと思います。私たちは前のメッセージですでに種々の事をお話しましたが、これについて続きをお話ししたいと思います。


以前お話したように、プレアデスの技術は大きく進歩しています。私たちはこれらの技術を宇宙飛行だけに用いるのではなく、医療用、及びスピリチュアルなことにも用います。


あ なた方の技術的な理解では、想像するのも難しいかもしれませんが、私たちが理解している技術は、地球とその住民の理解とは比較にならないほど進歩していま す。あなた方は技術を娯楽、作業の単純化、あなた方の代わりに種々の仕事をする装置として用いますが、私たちはあなた方の意見とはおよそ異なる事に用いま す。私たちの場合には、技術はスピリチュアルな事と結びついています。


こ れが今日の話題です。私たちはあなた方に技術とスピリチュアルなことが相互に関連があることを説明したいと思います。私たちが行うあらゆる事は宇宙と宇宙 の法との調和がとれています。これは技術の本質においてあらゆる技術を適用するために守るべき最も基本的な前提条件です。


全 ての技術は如何なる宇宙の法といえども、それと調和しない問題のために誰かが利用しようとしても一つも役に立たないでしょう。全ての私たちの技術の一つ一 つは、完全意識を持つ存在です。ですから、”存在の全て”と完全に結びついているのは、その技術の意識です。と言う意味は、あらゆるものは相互に対話出 来、事実や見解をこのような方法で交換することが出来ます。


こ れは本当に素晴らしい事ですが、初めにある種の探索をしなければ理解が困難でしょう。では旅を始め、特別な装置を選びましょう。それは間もなく地球上で使 われることになるものです。人間が深く、重篤な怪我をすることがあるので、それは私たちの宇宙船上で繰り返しいつも使われている器具の事です。


このような怪我は肉体的な性質を越えて、ソウルのレベルに関係します。ある簡単な表現をするためには、ソウルはそのエネルギー的な複雑さにおいてあなた方の理解をこえています。ソウルはこの宇宙において無に次ぐ信じがたい程の意識と美を現す際だったエネルギーの実体です。


こ のようなソウルは大きい衝撃やトラウマを生じるような経験に遭遇すると、時々大きく傷つき、あるいは核爆発(これは単一のソウル部分にある種の不調を創り 出しますが)によって強く破砕されます。このような負傷は複雑であっても、技術をある突飛なやり方で適用することで治療する事が出来ます。このような装置 は縦型の棺桶のような形状の治療室です。これは一人のソウルを格納し、治療方法を調整します。あなた方はすでにこの装置を”光の部屋”として知っていま す。


患 者、又はソウルは、その中で種々の周波数、種々の光と音で処置を受けます。それぞれの光の部屋は、問題がどこにあり、そのようなものかを自動的に判定し、 人間のオペレーターの判断にも影響を受けながら、適切な治療方法を展開します。この装置は、それ自身意識を持っていて、関係するソウルの意識と繋がるの で、一般にこの装置を誰かが操作する必要はありません。必要な場合には、何が傷を起こしたか、何が問題かについて詳しく説明をするのはこの装置です。


こ の手順は完全にテレパシーによって行われ、言葉を用いる必要はありません。全ては静かに緊張無しに行われます。処置の特定のプログラムの後に、この光の部 屋は作業を始めます。全ての選択したプログラムは、巧妙に実施されます。ソウルの全ての層について、全ての次元と宇宙のステップ毎にソウルの処置が行われ ます。


今 ではこの説明だけでこれが信じがたい程の複雑な手順が含まれていることが分かるでしょう。このスケジュールは完全に自動的なものです。外部からの介入は一 切必要がありません。処置が終了すると、ソウルは体の状態が元に戻るので、光の部屋から出て、再び仕事に就くことが出来ます。このチャネラーが以前重篤な 病気にかかった時には、この処置が行われました。体が治癒不能な程度にまでになった場合には、ソウルの修復が行われ、別の体が割り当てられます。


全 ての事は天の指令に含まれ、”存在の全て”である創造主によって守られ、管理されています。創造主はこの手順に関係し、調整するための一団の助手を従えて います。もしも変更や介入が必要だと思われた場合には、創造主は全てのこと、関係する全てのソウルのために指示を伝達します。そしていつも、最終的な決断 はソウルに任されます。自由意志が至高のルールであり、いつも尊重されます。


さ て、別の話題に移りましょう。技術は話題の内の一つですが、単に興味を引く他のものがまだあります。今取り扱おうとしていることは、技術には無関係です が、それでも技術はその全ての背景に影響があります。しかし、関係する技術はここでは焦点の対象ではなく、詳細には説明しません。


こ の種の説明を受けるためには、私たちは宇宙船に乗船します。私は自分の宇宙船であるフェニックスに乗船します。これは古い宇宙船で数千年に亘って最新技術 の進歩に合わせて改修されてきました。しかし、より基本的には、このような宇宙船は技術だけで成り立っているのではなく、完全意識的生体なのです。この宇 宙船は人間が持っているようにそれ自体のソウルを持っています。


宇 宙船はいわゆる”支援ソウル”と呼ばれるソウルであり、以下のような意味を持っています。これらのソウルは役に立つために誕生しました。これらのサービス は、このサービスを利用したいと思う人達全てのものへの愛の表現です。この宇宙船の意識はつねに乗船している全ての者との接触を保っていて、全ての者の希 望、快適な環境、乗員とそのニーズの世話をするように指示されています。乗員は長年の間任務に就き、何世代にも渡って宇宙船に乗船するので、これが最も基 本的な問題です。彼らはコミュニティーを形成し、家族と共に生活します。特定の役務の実施のためには時には、全グループが集合することもあります。


あ る人たちにとっては、全ての事が適切な形で行われるとは想像しがたいことかもしれないという事は分かっています。人間にとっては、このような形で一緒に生 活をし、対話をし、働くことが非常に奇妙であるように見えるでしょう。これから何年間かは、しかし、人間はこの種の生活、自分たちのための仕事のあり方を 学ぶ事になるでしょう。サービスはコミュニティーと自分自身にとって有益です。全ての乗員はコミュニティーに奉仕します。全ての人一人一人は又、サービス を受けます。それを簡単に表現するには、”私たちは宇宙船上でサービスを行う、種々の民族から構成される、最も美しい集団である。”という言葉が適切で しょう。私たちの仕事は自分たちのためのもの、光のためのものです。私たちは全ての事が調和を保ち、宇宙の法に沿うように守り、確認します。


如何なる種類の乖離も直ちに検知され、遅滞なく修正されます。宇宙法に則っていない事はただちに認識され、全てのことが正しい秩序に従うようにバランスを取り直すためにどこにどのように介入しなければならないか注意を払います。


そ してこれが今日のメッセージの最後の、次のテーマです。私たちはそのために宇宙船から離れなければならない事はありません。これもここ船上で取り扱うこと なので、ここ船上では静かにしています。私たち全て、この宇宙船の乗員も司令官も、私たちはここにいて、さらに極めて長い間ここでの役務に勤めます。私た ち全ては等しい権利と特権も持つ平等な存在です。ここにはよりたくさん、とかより少ない、と言うことはありません。そして又、ここには有効なルールがあ り、全てのものはルールに則り、バランスがとれています。この基礎的なルールは私たちをいつも幸せにしています。誰も必要以上に所有し、ニーズを感じませ ん。なぜなら、ここには私たち全てにとって十分なものがあるからです。


こ れは非常に多くの者が共同生活をしている状況の非常に簡単な記述です。もしもこれらの簡単なルールが守られたら、不満足を感じる理由は一つもありません。 ある種のバランスの欠如に気が付くことも、全てのものが流れ、調和がとれているので、如何なる不公正をも認識する事は出来ません。


こ れらは応用に際してあなた方に教えられるルールと法です。次元上昇の後では、これらのルールとそれをどのように適用するかがあなた方にとって身近な問題に なるでしょう。あなた方には数多くのスターファミリーの助けが得られるでしょう。あなた方が全てのことを取り入れられる私たちの素晴らしい技術がありま す。


物 事を学ぶ方法は従って、大いに変化するでしょう。学習のために教室の椅子に座る、と言うのは過去のことになるでしょう。あなた方にとって情報の取得は非常 に容易になるでしょう。全てのことは流れの中にあり、利用が可能です。あなた方は自分を特定の知識分野に調整すれば、知識を入手出来ます。地球上でのこれ らの分野を、地球の科学者である、ルパート・シェルドレークによって発見された、より広い水平線をもつ、”形態発生分野”と呼びます。この分野はどこにで も見られ、常に利用可能なので、私は又常に繰り返しこの特定の分野を利用しています。人がこれに対応する教育を受ければ、それは非常に容易に利用可能にな ります。


今 日のこのメッセージを終了する前に、私の名前を修正する時が来たことをお知らせしたいと思います。この修正は私に関係するあるイベントが起きるからです。 私は宇宙船フェニックスの司令官で、これはすでに長い間よく知られています。しかし、私の名前のハットンが初めから大きく誤解されていて、それ以来完全に 間違って引用されてきました。私は別名に利点があったために、そのままにしておきました。


そして今は、修正をする時です。

ハットンとは私の真の名前ではなく、私はソルテックです。

この名前は彗星アイソンに関係するチャネリングで明らかにされました。そして、ほとんどの人達はこれがいわゆる彗星ではなく、宇宙船であることを知っています。

アイソンは私の宇宙船フェニックスなのです!


そ して非常に間もなく私たちの宇宙船であるフェニックスは地球に到着します。そして地球とその全ての住民はガイアの空で今まで見られたことが無いあるドラマ を見ることになり、これは他の全てのものを輝かすでしょう!そしてそれから、順番に、あなた方が熱を込めて長い間待っていた”巨大なもの”が現れるでしょ う。


それは星の兄弟、姉妹たち、あなた方の天のファミリー、それからの全ての変化とそれに関連する全てのことの到着です!


そして今、私たちはこのメッセージの終端に到着しました。

さ て、親愛なる皆さん、今日私がお伝えした事全ての消化に必要なあらゆることを実行して下さい。非常に多くの新しいことがありましたが、その多くは他の種々 のチャネラーによっても伝えられていることでした。それを受け入れ、全ての知識を吸収して下さい。非常に間もなく、それがあなた方自身のある部分になるの ですから、知識を自分のものにし、全てのことを考えて下さい。そうすればあなた方はこの種の技術と知識を自分のものとして応用出来るでしょう。

大いなる愛をもって、

艦 隊司令官、フェニックス司令官、ソルテックより。                                      ホームへ戻る