−牛膓康則税理士事務所−
Copyrighit©2004-2007 牛膓康則税理士事務所
< キロキロとヘクトデカけたメートルがデシにおわれてセンチミリミリ >
税務の話を離れて、単位の話を少々

「キロキロとヘクトデカけたメートルがデシに追われてセンチミリミリ」は、
メートル法などの単位を、覚える「暗唱ことば」です。



現在「1m=100p」「 1q=1,000m」の換算が一般的ですが、
本来単位の世界では10進法の単位があります。


da
キロ ヘクト デカ 基本単位 デシ センチ ミリ

− メートル:m (長さ) ー
  1cm=10mm ・ 1m=100cm
  1km=1,000m=1,000,000mm

− リットル:L (水量) −
  1L=10dL

− アール:a (面積) −
  1ha=100a  ※ 1a=100m×100m=10,000u



デカという単位は、最近では見かけませんが、

デシは振動・音響工学などの分野の「デシベル(dB)」

ヘクトは天気予報でよく見る「ヘクトパスカル(hPa)
                                   1hPa=100,000Pa

に使われています。




事務所通信別紙の目次へ戻る!
ホームページのトップページへ!
事務所通信別紙