子どもキャンプ
参加対象は、小学4年生以上のこどもたち。
中学生以上大学・社会人の子どもNPOはらっぱ正会員が実行委員会をくんで、行き先や内容、しおりづくりから当日の役割もこなす、子どもキャンプ。
事前に何度も集まりを持ち、下見の計画からプログラムも子どもたちで決めます。
子どもキャンプならではのプログラムでは、それぞれの子どもたちの笑顔が輝き、遊びの楽しさ、いっしょにいる安心が伝わってきます。
趣旨に賛同する、子どもNPOはらっぱ正会員でつくる「中高青部」の大人たちは、ただ見守るだけの関わりに徹していて、子どもたちの自主性を大事に取り組んでいます。
2013年度の子どもキャンプ報告