ハスカップの会公式HP

会の構成 会の活動 入会案内 リンク集

 会の目的

北海道苫小牧市で平成元年に発足しました。原因や治療法がまだ解らない病気(難病)を持つ患者と家族の会です。 

難病(特定疾患)患者と診断された患者・家族が情報を交換して、お互いに支え合うことを基本に運営しております。

 会の構成

(名   称) 苫小牧難病患者・家族友の会(愛称:ハスカップの会)
(設立年月日) 平成元年(1989年)7月9日
(組   織) ①苫小牧地域に居住する難病患者とその家族で本会の趣旨に賛同する者(正会員)
        ②苫小牧地域に居住し本会に趣旨に賛同する者(賛助会員)
(代   表) 会  長:遠藤正博 苫小牧市
(事 務 局) 事務局長:役田 毅 苫小牧市
(会   費) 年会費1,200円(年度途中入会者は、月割り額100円/月)
会員数
会 員 名 人 数
会員総数45名
患者会員29名
家族会員10名
賛助会員 6名
令和4年4月23日現在

 会員疾患名
   
疾 患 名疾 患 名
全身性強皮症 多発性筋炎
パーキンソン病 原発性胆汁性肝硬変(PBC)
下垂体機能低下症 皮膚筋炎及び多発性筋炎(PM/DM)
脊髄小脳変性症 強皮症
バージャー病 サルコイドーシス
多発性硬化症 シェーグレン症候群
潰瘍性大腸炎 クローン病
全身性エリテマトーデス(SLE) 難治性肝炎
ベーチェット病 後縦靱帯骨化症
ハンチントン病
橋本病

橋本病については、苫小牧保健所のHPを参照してください。苫小牧保健所は、リンク集から確認できます。       

 お願い

当ハスカップの会は、「イオン黄色いレシートキャンペーン」に、参加しています。ご協力をお願いします。       

当ホームページを、閲覧して頂き有り難う御座います。今後更新の、参考にしたいと思いますのでご意見・ご感想を    

メールでお聞かせください。宜しくお願いします。                                 

                                       ホームページ担当者より

 新着情報

2022/ 8/ 2    213号会報記載                                 


アクセスカウンターアクセスカウンタ