English
Introduction

 私は家族の生活を支えながら、45年間抽象芸術家を務めてきました。 50歳になるまで、カスタムの絵を描きました。風景画、肖像画、家のスケッチなど。

私が50歳のとき、スポンサーから将来価値について尋ねられましたが、答えることができませんでした。

世界にない絵を描くと言って 抽象絵画の勉強を始めました。一年後、私は暗闇の中で手探りしていました。

51歳の時、武蔵野美術大学短期大学で学業を学びましたが、どれも私が知っている技術でした。それは現実主義的な絵画の基礎教育だったので、

私はそれを学びませんでした。 抽象画は勉強できませんでした。

私が若い頃、大学は物議を醸したために学生が試験を受けることすら考えられなかった時代でした。

(同年代に在籍していた多くの画家や教授は、絵画の基本に不慣れです。たとえば、専門家でさえ 絵画と絵画の基本は未熟でした。

彼にはほぼ30年から50年で亀裂が発生します。従来のキャンバスで、適用しても それは基礎と耐久性に欠けています。

20代の時、3人のセミプロに会いました 絵の具メーカーへのスケッチ旅行の後、私はチームを結成するために数回参加し

、私たち4人は一緒にスケッチ旅行に行きました。いろいろなテクニックを学びながら油絵を描いていました オンサイト仕上げ用。

生産現場で販売を依頼されました。その時 時間内に少し良くなりましたか?と思いました。

それから私は後で学んだように学んだ [塗料の直接混色は避けてください]。私は白を混ぜないように教えられました。

残念ながら、彼は約45歳だったと思います。 油絵の独自の技法を学ぶことで機能します。その時、私は 製造工程はある程度理解していましたが、

すべての工程を理解しているわけではありませんでした。 油絵技法。今考えてみると、初心者でした ..プロとして、ポートレート制作は写真に似ています。

定規で測ったのですが、とても難しいです。あなたがそれを見ることができれば、それは簡単です。慣れ親しんだリアルな絵ですが、

約束した作品が世の中に存在しないので、抽象画だと思いました。私 慶應義塾大学通信講座に転校して勉強しました。

哲学に関しては、哲学の授業にはあまり興味がありませんでした。 科学全般について講義をしました。

私は社会の一般的な意見からシステム理論を学びました。彼は物事を行うことができるためのシステム理論でなければなりません。

私は学んだ 重要なのは、私の仕事は芸術的な計画を立てることでした。絵画の表現。寺尾誠教授もお世話になりました。

彼は個人的な指導を受けた。先生の勧めで、小畑淳三教授をはじめ多くの芸術学者の理論を学びました。

人間の存在と倫理的表現。そして、私はそれが最高だと思いました 「新しいアートスタイルを確立した作品」を作ることが望ましく、飽きることはありません。

彼は自分が何をすべきか疑問に思っていました それでも、慶應義塾大学寺尾誠教授によると、

社会的行動 理論はシステム理論でのみ結果を生み出すことができます。私は学んだ。教授は、本のタイトルを「美と芸術の論理」と勧めました。

慶應義塾大学木幡順三教授。読んだ後、私は学びました 「現代美術空間」の理論中井正一教授東京大学教授 。



I have been an abstract artist for 45 years while supporting my family's life. Until I was 50,

I drew custom drawings. Landscape paintings, portraits, house sketches, etc
.
When I was 50, my sponsor asked me about future value, but I couldn't answer.

Saying that I will draw a picture that is not in the world I started studying abstract painting. A year later, I was groping in the dark. At the age of 51

, I studied academically at Musashino Art University Junior College, but all of them were techniques I knew. It was a basic education of realist painting,

so I didn't learn it I couldn't study abstract painting
.
When I was young, the university was when students couldn't even think of taking an exam because of controversy
.
(Many painters and professors who were enrolled in the same age are unfamiliar with the basics of painting. For example,

even professionals

The basics of painting and painting were immature. Cracks occur in him almost 30 to 50 years. With traditional canvas,

even if applied  It lacks foundation and durability. When I was in my 20s, I met three semi-professionals After a sketch trip to a paint maker, I

participated several times to form a team, and the four of us went on a sketch trip together. I

was drawing oil paintings while learning various techniques For on-site finishing.

I was asked to sell it at the production site. At that time Did I get a little better in time? I thought. Then I learned, as I learned later

[Avoid direct color mixing of paint]. I was taught not to mix white Unfortunately, I think he was about 45 years old.

It works by learning the original technique of oil painting. At that time, I

I had some understanding of the manufacturing process, but I didn't understand all the processes
.
Oil painting technique. When I think about it now, I was a beginner

.. As a professional, portrait production resembles a photo. I measured it with a ruler, but it's very difficult. If you can see it, it's easy.

It's a realistic painting that I'm used to, but I thought it was an abstract painting because the work I promised doesn't exist in the world. I

I transferred to Keio University Correspondence Course to study. Regarding philosophy, I wasn't very interested in philosophy classes.

I took a lecture on science in general. I learned system theory from the general remarks of society.

He must be a system theory to be able to do things. I learned

Importantly, my job was to make an artistic plan. Expression of painting. Professor Makoto Terao was also indebted.

He received personal guidance. At the recommendation of the teacher, I learned the theory of many art scholars,

including Professor Junzo Obata. Human existence and ethical expression. And I thought it was the best

It is desirable to create "works that have established a new art style", and I never get tired of it.

He was wondering what he should do Still, according to Professor Makoto Terao of Keio University,

social behavior Theory can only produce results in system theory. I learned. The professor recommended that the title of the book was

"The Logic of Beauty and Art". Professor Junzo Kobata of Keio University. After reading,

I learned  Theory of "Contemporary Art Space" Professor Masakazu Nakai Professor at the University of Tokyo.

index.html