HIRAO'S HOME PAGE > 北海道自転車ツーリング > 北海道一周で訪れたい観光地 > 利尻〜礼文 > オタトマリ沼

地域
札幌
石狩〜留萌
焼尻〜天売
羽幌〜天塩
サロベツ
利尻〜礼文
稚内
猿払〜枝幸
紋別〜湧別
サロマ湖
女満別〜網走
小清水〜斜里
ウトロ
羅臼
標津〜別海
根室〜霧多布
厚岸〜釧路
釧路湿原
白糠〜広尾
襟裳〜静内
新冠〜苫小牧
支笏湖〜登別
室蘭
伊達〜豊浦
洞爺湖
八雲〜恵山
函館
北斗〜福島
松前〜江差
奥尻
瀬棚〜寿都
岩内〜神恵内
積丹〜余市
小樽
観光地名称
ペシ岬
利尻島自転車道
姫沼
野塚駐輪駐車公園
オタトマリ沼
沼浦展望台
南浜湿原
仙法志御崎公園
利尻島博物館
麗峰湧水
北のいつくしま弁天宮
沓形岬公園
富士野園地
夕日ヶ丘展望台
元地灯台
桃岩遊歩道
桃台猫台
桃岩展望台
金田ノ岬
夕日の丘
久種湖
久種湖展望台
スコトン岬
トド島展望台
ゴロタ岬
澄海岬
番外編
美瑛北
美瑛南
富良野
弟子屈
十勝平野北
十勝平野中
十勝平野南

オタトマリ沼

利尻島南部にある周囲1kmの小さな沼がオタトマリ沼だ。駐車場から歩いた先にオタトマリ沼に突き出た木橋があり、この木橋からはオタトマリ沼越しに利尻山の美しい姿を見ることができる。また利尻山に雲がかかっておらず、かつ風が吹いていなければ沼越しに利尻山の逆さ富士が見えるが、残念な事に滅多に見られない。ここから見た利尻山が北海道銘菓「白い恋人」のパッケージ写真になっていると言われることがあるが、それは間違いで実際にはオタトマリ沼の裏側にある沼浦展望台から見た利尻山がパッケージに使われている。オタトマリ沼のまわりには全長1.5kmの遊歩道が整備され、自然にあふれた赤エゾマツ原生林の中をオタトマリ沼と利尻山を楽しみながら散策する事ができる。オタトマリ沼の周囲は観光地化されており、観光バスもやって来るなど観光客も多く、利尻島を代表する観光地となっている。駐車場には土産物屋も並び、利尻亀一では万年雪のソフトクリームや昆布、生ウニの料理を出してくれるので、生うに鮨や生うに丼を食べるのもいいだろう。
無断転載厳禁 コメント引用の場合は出典元URLを明記のこと
オタトマリ沼
オタトマリ沼のパノラマ写真
オタトマリ沼
オタトマリ沼から見た利尻山
オタトマリ沼
利尻亀一
オタトマリ沼 データ
展望のよさ★★★★☆
資料性の高さ
観光客の多さ★★★☆☆
お勧め度★★★★☆
営業期間通年
お勧め期間昼間
費用無料
施設トイレあり
電話番号
郵便番号097−0211
住所利尻郡利尻富士町
鬼脇沼浦
北緯45.1183
45°07’05”88
東経141.2859
141°17’09”24
マップコード714109832*40
MGコード100−1177
マップル地図59J−4
無断転載厳禁

野塚駐輪駐車公園  利尻〜礼文  沼浦展望台