HIRAO'S HOME PAGE > 北海道自転車ツーリング > 北海道一周で訪れたい観光地 > 女満別〜網走 > オホーツクシマリス公園

地域
札幌
石狩〜留萌
焼尻〜天売
羽幌〜天塩
サロベツ
利尻〜礼文
稚内
猿払〜枝幸
紋別〜湧別
サロマ湖
女満別〜網走
小清水〜斜里
ウトロ
羅臼
標津〜別海
根室〜霧多布
厚岸〜釧路
釧路湿原
白糠〜広尾
襟裳〜静内
新冠〜苫小牧
支笏湖〜登別
室蘭
伊達〜豊浦
洞爺湖
八雲〜恵山
函館
北斗〜福島
松前〜江差
奥尻
瀬棚〜寿都
岩内〜神恵内
積丹〜余市
小樽
観光地名称
湖眺橋
喜多山駐車場
女満別湖畔
メルヘンの丘
朝日ヶ丘展望台
感動の径
あばしりフロックス公園
オホーツクシマリス公園
呼人探鳥遊歩道
呼人浦
オホーツク公園展望台
フラワーガーデンはな・てんと
博物館網走監獄
北方民族博物館
オホーツク流氷館
モヨロ貝塚館
流氷街道網走
しおさい公園
ぽぽ260防波堤
ポンモイ柱状節理
網走感動朝市
流氷街道鱒浦
二ツ岩
能取岬
美岬トンネル駐車帯
番外編
美瑛北
美瑛南
富良野
弟子屈
十勝平野北
十勝平野中
十勝平野南

オホーツクシマリス公園

網走と女満別のちょうど間、網走湖の東岸にあるシマリスだけの動物園がオホーツクシマリス公園、通称「リスパーク夕陽の家」だ。自分で飼っていたエゾシマリスが可愛くて2004年に公開したのに始まる。一応標識はあるものの網走湖岸の道はわかりにくいので、たどり着くのはなかなか難しい。ここは50m×30m程度の敷地内に50匹程度のエゾシマリスが放し飼いにされた公園で、入口で入園料400円を払うとヒマワリの種や稲穂などシマリスの餌をもらえる。そして3重もの厳重な扉を入るとそこにはシマリスの天国が広がっている。ここのシマリスは人間を恐れないので餌を取り出すと手の上にまで乗って餌を食べに来る。その愛らしさは子供たちには大人気だ。しかしシマリスはちょこまかと動き回って片時も止まっていないのでシマリスの写真撮影はなかなか難しい。餌でおびき出して食べているところを撮影するのがよいだろう。リスによってはヒマワリの種が好きなのや稲穂が好きなのなど、色々と個体によって好みがはっきりと分かれているのが面白い。何度来ても飽きないそんなシマリスの楽園だ。ちなみに大きな袋の餌を買うと餌のボトルキープも可能になる。公園は柵があるだけで天井はオープンになっているので、雨の日は避けた方がいいだろう。隣にはログハウス夕陽の家という宿泊所兼喫茶店もあり食事をすることも可能だ。
無断転載厳禁 コメント引用の場合は出典元URLを明記のこと
オホーツクシマリス公園
オホーツクシマリス公園の内部
オホーツクシマリス公園
手の上で餌を食べるシマリス
オホーツクシマリス公園
オホーツクシマリス公園のクラブハウス
オホーツクシマリス公園
クラブハウス内部
オホーツクシマリス公園 データ
展望のよさ★☆☆☆☆
資料性の高さ
観光客の多さ★★☆☆☆
お勧め度★★★☆☆
営業期間5月〜10月上旬
営業時間10:00〜16:00
入場は15:30まで
費用400円
施設シマリス多数
電話番号0152−48−2427
郵便番号099−2421
住所網走市呼人352
北緯43.9608
43°57’38”95
東経144.2014
144°12’05”29
マップコード305459019*63
MGコード
マップル地図49A−4
無断転載厳禁

あばしりフロックス公園  女満別〜網走  呼人探鳥遊歩道