HIRAO'S HOME PAGE > 北海道自転車ツーリング > 北海道一周で訪れたい観光地 > 標津〜別海 > ヤウシュベツ川湿原

地域
札幌
石狩〜留萌
焼尻〜天売
羽幌〜天塩
サロベツ
利尻〜礼文
稚内
猿払〜枝幸
紋別〜湧別
サロマ湖
女満別〜網走
小清水〜斜里
ウトロ
羅臼
標津〜別海
根室〜霧多布
厚岸〜釧路
釧路湿原
白糠〜広尾
襟裳〜静内
新冠〜苫小牧
支笏湖〜登別
室蘭
伊達〜豊浦
洞爺湖
八雲〜恵山
函館
北斗〜福島
松前〜江差
奥尻
瀬棚〜寿都
岩内〜神恵内
積丹〜余市
小樽
観光地名称
薫別温泉
川北温泉
メロディーロード
北方領土館
標津サーモン科学館
北19号
開陽台
しべつ展望パーキング
第三しべつ展望パーキング
第二しべつ展望パーキング
ナラワラ
野付半島ネイチャーセンター
トドワラ
尾岱沼
白鳥台
走古丹原生花園
ヤウシュベツ川湿原
新酪農村展望台
奥行臼駅逓
槍昔
新酪展望台
道の駅スワン44ねむろ
春国岱
春国岱原生野鳥ネイチャーセンター
番外編
美瑛北
美瑛南
富良野
弟子屈
十勝平野北
十勝平野中
十勝平野南

ヤウシュベツ川湿原

風蓮湖に流れ込む川の一つにアイヌ語で網曳きの大川という意味のヤウシュベツ川がある。このヤウシュベツ川の風蓮湖に流れ込む河口周辺は湿原となっており、奥行臼の交差点から国道244号線を北に2kmほど走ったところにある万年橋からは根室海峡側にもその反対側にも、堤防など人工物の一切ない自然のままの美しいヤウシュベツ川と湿原の風景を眺める事ができる。特に鏡のように青空を映すヤウシュベツ川と、その両側に広がる湿原に心を奪われる事だろう。ここは観光地化されておらず、気持ち程度の標識があるだけなので、存在を知らなければ素通りしてしまいそうな場所だ。しかもベストの撮影ポイントは橋の真ん中なので駐車場もなく、車で来た場合は橋のたもとの国道にはみ出して止めることになるので駐車場所には配慮しよう。しかしここは別海十景に選ばれているだけあって景色は美しく、青空を映すヤウシュベツ川はもちろんのこと、川の上流は真西になるので春分と秋分の時期にはヤウシュベツ川に夕陽が沈み、その後に続く川を真っ赤に染める夕焼けも格別だ。
無断転載厳禁 コメント引用の場合は出典元URLを明記のこと
ヤウシュベツ川湿原
万年橋の根室海峡側に広がるヤウシュベツ川湿原
ヤウシュベツ川湿原
反対側にも湿原が広がる
ヤウシュベツ川湿原
春のヤウシュベツ川湿原
ヤウシュベツ川湿原
ヤウシュベツ川に沈む夕陽
ヤウシュベツ川湿原
鏡のように空を映すヤウシュベツ川
ヤウシュベツ川湿原 データ
展望のよさ★★★★☆
資料性の高さ
観光客の多さ★☆☆☆☆
お勧め度★★★☆☆
営業期間通年
お勧め期間昼間
費用無料
施設駐車場なし
電話番号
郵便番号086−0213
住所野付郡別海町奥行
北緯43.3449
43°20’41”64
東経145.2148
145°12’53”28
マップコード496656067*12
MGコード
マップル地図37F−4
無断転載厳禁

走古丹原生花園  標津〜別海  新酪農村展望台