HIRAO'S HOME PAGE > 北海道自転車ツーリング > 北海道一周で訪れたい観光地 > 厚岸〜釧路 > あやめヶ原

地域
札幌
石狩〜留萌
焼尻〜天売
羽幌〜天塩
サロベツ
利尻〜礼文
稚内
猿払〜枝幸
紋別〜湧別
サロマ湖
女満別〜網走
小清水〜斜里
ウトロ
羅臼
標津〜別海
根室〜霧多布
厚岸〜釧路
釧路湿原
白糠〜広尾
襟裳〜静内
新冠〜苫小牧
支笏湖〜登別
室蘭
伊達〜豊浦
洞爺湖
八雲〜恵山
函館
北斗〜福島
松前〜江差
奥尻
瀬棚〜寿都
岩内〜神恵内
積丹〜余市
小樽
観光地名称
涙岬
あやめヶ原
厚岸水鳥観察館
別寒辺牛湿原
ピリカウタ広場
愛冠岬
アイカップ自然史博物館
樹海観察塔
お供山展望台
海事記念館
道の駅厚岸グルメパーク
かきめし
あっけし望洋台
苫多海岸
尻羽岬
セキネップ展望広場
難読地名ロード
幌内遊歩道
吉良ヶ丘
高山パーキング
太平洋炭礦炭鉱展示館
米町展望台
まなぼっと幣舞
幣舞橋
和商市場
マリントポスくしろ
番外編
美瑛北
美瑛南
富良野
弟子屈
十勝平野北
十勝平野中
十勝平野南

あやめヶ原

厚岸から道道123号線を東に10kmほど走ったところにあるチンベノ鼻と呼ばれる海に突き出た台地の上にある原生花園があやめヶ原だ。道道沿いの駐車場から歩いてダケカンバの林を通り抜けると草原とその奥に太平洋が広がり、5月〜10月にかけて100種類以上の草花が咲き乱れる。特に6月下旬〜7月上旬にかけて咲く30万株のヒオウギアヤメは素晴らしく、まるで紫の絨毯を敷き詰めたようになる。原生花園の中には馬も放牧されており岬の先端に行くには馬が逃げないようにする扉をいくつも通り抜けなければならない。いつも放牧されているわけではないが運が良ければ馬にも出会う事ができる。入り口にはサービスセンターもあるがシーズン中しか開いていない。このあやめヶ原は駐車場から岬の先端まで1km以上あり、道は平坦だが往復で30分は歩かなければならない。しかし岬には木製の展望台が3箇所用意され、いずれもとても眺めがよく太平洋と断崖絶壁の美しい景色を堪能でき北太平洋沿いでは随一の展望地と言えるだろう。
無断転載厳禁 コメント引用の場合は出典元URLを明記のこと
あやめヶ原
あやめヶ原からの展望
あやめヶ原
断崖が続く
あやめヶ原
あやめヶ原の展望台
あやめヶ原
あやめヶ原へ続く道
あやめヶ原 データ
展望のよさ★★★★☆
資料性の高さ
観光客の多さ★☆☆☆☆
お勧め度★★★☆☆
営業期間5月〜10月
開館時間10:00〜15:00
お勧め期間6月下旬〜7月上旬
費用無料
施設原生花園は常時開放
電話番号
郵便番号088−1105
住所厚岸郡厚岸町末広
北緯42.9828
42°58’58”06
東経144.9227
144°55’21”67
マップコード973231545*44
MGコード100−1242
マップル地図29A−5
無断転載厳禁

涙岬  厚岸〜釧路  厚岸水鳥観察館