除雪車
この画像の除雪車は、道道・町道を除雪します。

8t 4×4

日野 除雪トラック

8tベースで、フロントのスノープラウで、雪を飛ばします。
10t 6×6
除雪専用車

三菱 除雪専用車

10tがベースで、フロントプラウのほかに、ホイールベースの間にスノーグレーダーが取り付けられ、荷台部分に歩道などの除雪に使用するサイドウイングがつけられています。
10t 6×6
除雪専用車

日野 除雪専用車

上の三菱同様の除雪専用車。 ただし、年式は古いです。
ロータリー除雪車
HTR252

日本除雪機

道路拡幅や、排雪、除雪トラックでは除雪不可能な吹き溜まりなどの除雪をします。
HTR252
運転台
ご覧のように、左ハンドルです。
ロータリー除雪車
HTR201

日本除雪機

道路拡幅や、排雪、除雪トラックでは除雪不可能な吹き溜まりなどの除雪をします。
上の、HTR252の更新前の貸与車。
昭和59年式。
HTR201
運転台
上のHTR252に比べると、歳月の差を感じると思います。
6t 4×4
薬剤散布車

いすゞ 散布専用車

路面凍結時の滑り止めを散布する車です。
焼砂と塩水を同時に散布する湿式散布です。
タイヤショベル除雪車
TCM 75B

除雪トラックで除雪ができない細かな場所を除雪します。
プラウは通称”一文字” 左右どちらにも雪を避けられます。
冬道での注意!!
除雪車には、貸与車・民有車とがあり、貸与車は北海道より除雪期間(11月1日〜5月31日)除雪委託業者へ貸与されます。  民有車は、業者所有の除雪車です。
ロータリー除雪車 作業風景
作業内容は、道路拡幅 この他のロータリー除雪車の作業は、排雪等があります。
これは、250PSのタイプです。
サイドウイングを使っての作業風景
作業内容 道路拡幅の為の、路肩雪のかき込み
路肩の広いところは、雪を押し出して拡幅をしますが、押し出すスペースが無い場所は、かき込んでロータリーで飛ばします。
水切り作業中
手前は、歩道ロータリー。 奥は、除雪ドーザ(タイヤショベル)
一番手前の黄色い車体は、パトロール車

トップへ