トラクター(ここで云うトラクターは、トレーラーヘッドでは無く、農耕車です)
普通のトラクターからハーベスターまで・・・
画像にポインターを置いてみて! 2箇所から車内&作業中に入れます!

メーカー・モデル:ニューホランド TM−150
エンジン:6気筒 ターボチャージャー付
140馬力

主な作業
重作業(ロータリーなどによる起耕作業)に使用。

後ろのタイヤは、人の背丈くらい!です。
メーカー・モデル:イセキ BIG T 883
エンジン:4気筒 ターボチャージャー付
88馬力

主な作業
画像のトラクターは防除専用車(スプレヤー)に架装されています。
このほかに、架装されていない同型機があり、主に移植作業に使用しています。
作業中! メーカー・モデル:イセキ 82
エンジン:4気筒 無過給
80馬力

主な作業
管理作業を中心に使用します。
画像のようなカルチベーター(中耕)作業が管理作業です。

唯一のオープンカー!
メーカー・モデル:ヤンマー CT120
エンジン:6気筒 無過給
120馬力

主な作業
 重作業と、小麦の播種に使用します。

泥濘地等も物ともしない、クローラ方式!
メーカー・モデル:モロオカ MK160S
エンジン:6気筒 無過給
160馬力

主な作業
重作業に使用します。
画像はブロードキャスト(肥料などの散布機)を取り付けています。
メーカー・モデル:リメコ ビートハーベスター
エンジン:6気筒 ターボチャージャー付(インタークーラー付)

作業内容
自走式ビートハーベスター(収穫機)です。
一度に2本の畝を掘り取ります。
メーカー・モデル:ニューホランド
大型コンバイン 8050&TX65
エンジン:6気筒 ターボチャージャー付

作業内容
小麦・大麦の刈取りに使用します。
刈取り部(テーブルと呼びます)は約4mあります。
メーカー・モデル:マメトラ
エンジン:3気筒 無過給(クボタ製エンジン)

作業内容
豆の刈取りに使用します。

※この画像は、私の働く農家で主に使用しているものであって、他の農家が同じ内容のトラクターを所有しているわけではありません。 
※ビートハーベスター・大型コンバインは、生産組合およびコンバイン組合所有の機械です。

トップへ作業風景へ