デリカSG改良計画A

ご注意:取り付けの参考にしていただいても構いませんが、以下の取り付け方法で不具合が生じましても責任は負えませんので、ご了承願います。

4.後退灯

純正の後退灯は暗い!! 夜後ろが見えない!!
え!? 田舎だから見えないって? それもある!(爆)
で、SW同様後退灯を明るくしましょ!!

ますは、配線を・・・
純正の後退灯を殺して、新たに取り付けるので、配線を切断。
切断した配線にはギボシ端子を取り付ける。
殺した純正後退灯は、ブレーキランプにします。
ブレーキランプの配線に割り込ませて、後退灯のソケットにLEDのバルブを
取り付けて、ブレーキランプの出来上がり!!
LEDなので、消費電力も少ないので、大丈夫でしょう!

で、先ほど切断した純正後退灯の配線を延長して、ボディー下の方まで
引っ張って・・・
バンパー左右に設置した新しい(と、いってもSWの流用)後退灯に
配線を接続!
『R』に入れて、点灯する事を確認して、完成!

後退灯のアップ
完成して、すべて点灯させると、

に、なります。
ちょっと違う光かたするから、目立つかな??

5.後部蛍光灯

夜、カーゴルームから荷物を取ろうと思うと、暗くって良く解らない・・・
そこで、SWの時に使っていた蛍光灯を利用して明るくしようと考えました

まずは、純正のランプを外します。
レンズの部分をチョッとこじると、レンズだけ外れます。
そして、ビス2本で本体が留まっていますから、外したら・・・

の画像の状態になります。
外した純正ランプと、これから取り付ける蛍光灯ユニット。
この蛍光灯は元々シガーライターから電源を取って、点灯させるものだったの
で、配線を切断して、平型端子を取り付けて、接続しています。
ユニットは天井部分にビス2本で固定して、配線。
来ている配線に蛍光灯側の配線を組み合わせているだけなので、ドアの
開閉時のみに点灯する仕組みです。
取り付け完了図

配線も、ユニットも取り付けが完了したら、純正のランプユニットも元通りに
固定して完了です。

これで、夜も明るくなります!