四時川渓谷

田人

いわき市の三大渓谷のひとつ、秋の紅葉時期には大勢のハイカーで賑わう。変化の富んだいくつものトレッキングコースが用意されているので、初心者からベテランまで楽しむことができます。

この渓谷にある”四時の滝”は落差はあまり無いが、大きな滝つぼにはヌシ様が居そうな気配…
滝の周りは岩だらけなので、座って休憩する場所には適してない場所。
  • 不動堂の橋
  • 不動堂の河原
  • 河原の下流
  • 四時の滝
  • 四時の滝
  • 滝つぼ
  • 登山道の東屋
  • 紅葉
  • 四時川渓谷コース

Comment

四時川渓谷の楽々コースを知ってしまった!
遊歩道の駐車場から車で10分ほど先に第二発電所がある。ここから歩いて約10分で不動沢の河原に着いてしまうのである。次回からはこのコースかな?これは楽だわ~



アクセス

国道289号線、おふくろの宿の東側約500mに案内板があるので、そこから渓谷方面へ進入する。約1.5Kmほど走行するとトイレがある大きな駐車場がある。

さらに、先へ進み左折し橋を渡って行くと第二発電所がある。

詳しい紹介サイト「たびとを歩く -ほぼたび」
http://tabito.info/walking/

コース

森林浴遊歩道は往復約1時間45分。スタート後、5分ほどにコースの案内板が設置してあるので参考に。

コースは周遊コースとなっている。最初に下って「不動沢」という河原、「四時の滝」を経由して登り、続いて下りになり最後に登るというアップダウンが激しいコース。途中に壊れた階段があるが脇のロープを使い進むことが出来る。