藤内滝

三和

三和町の観光案内所で紹介されていますが、詳細情報が無く探し出すのに苦労した滝です。
近くで尋ねたら即座に教えていただきました。地元の方は皆さんご存知なんでしょう!

滝の近くまでは行けないので少し遠くから眺めます。落差はあまり無いが、木々の間から一気に流れ出る滝は迫力があり、新緑や紅葉の時期には、滝の背景も色付きコントラストが魅力です。

Comment

最初に行った時は、予想以上に時間が掛かったので「途中で道を間違えたか? ここは、一旦退散」
二回目はそれなりの準備を整えて挑戦しました。まあ、それほど大変な場所でも無かったわけですけど…

滝へは三坂川の岸を歩いて行きます。この道には至る所に道路標識やガードレールの残骸があり、昔は車道であったと思われる道。
こんな道を車で走っていたのか?そっちにビックリしたなあ…



アクセス

県道66号、三和町三坂の三坂川に架かる「高橋」という橋がスタート。川沿いに道が続いているので下流へと歩いていきます。

コースガイド

滝までは約45分。途中には何箇所かの崖崩れなどもあるので注意が必要!
途中から川から離れる登山コース。最後の滝へは左に下りて行くが、目印もないので滝の轟音を頼りにするしかない。