良々堂山

三和

登山と三十三観音巡りが一緒になった山です。巨岩に観音像が彫られていたり岩の中に祀られている参道を参拝しながら歩いていく。頂上には三等三角点があるだけで木々に囲まれ展望は望めない。
しっかりしている登山道、途中で見失いそうになった時は札所の順番を探して行くと登山口へと導かれる。
  • 本堂と後ろにの巨石
  • 十六羅漢像
  • 巨石の札所
  • 巨石の札所
  • 登山道の巨石群
  • 山頂は見晴らしがない

Comment

登山を楽しむというより観音巡りといった感じの登山だった。
毎回、最後で迷ってしまうのは信仰心が足りないからだろう。何処で、道を踏み外してしまったのか?



アクセス

【登山口】
県道135号 三和町差塩地区
国道49号より約4Km。県道66号線の信号機から約500m
県道沿いに専用駐車場と登山口の

ガイド

【コース】 : 一周約2時間
歩き始めてすぐ本堂がある。一番札所は左側から始まるので左回りコースになる。二十七番札所が山頂になり、コースのほぼ真中なので休憩場所に良い。