湯の岳登山道

常磐

パノラマラインの「花と星の丘公園」をスタートし幾つかの木戸を巡りながら湯の岳山頂を目指す。地元の方が登山道を整備し「ぜひ、この登山道を歩いてみて下さい!」と自信を持って勧める最短にして中身が濃い登山コースです。

一般的によく使われる川上渓谷の登山道は所要時間が片道で約2時間とやや上級者向け!
渓谷は新緑や紅葉などの季節感を楽しみ、湯の岳を登山するコースはこちらと使い分けた方が便利なのでは…
  • 花と星の丘公園
  • 登山道
  • 湯の岳観音堂別院
  • 湯の岳観音堂口
  • 頂上前の登り
  • 湯の岳山頂
  • 通信施設近くからの展望
  • 三箱石
  • 簡易マップ

Comment

タイミング良く「花と星の丘公園」で清掃活動中の地元の方にこのコースを教えていただきました。
ちなみに登山コースと反対側の丸山公園へと続く道もあるそうで、こちらも中々の出来とか…



コース

パノラマライン「花と星の丘公園」の駐車場から階段を降りてスタートする。
5分程進むと小さな沢がある。ここの道が少し不明瞭なのだが沢を渡るとはっきりと登山道になり目印のリボンも現れる。明るく緑が眩しい道を歩き、20分程で第十の木戸の「湯の岳観音堂別院」

ここからパノラマラインを超えると反対側に登山道が見える。
第九の木戸「お龍灯場」を経て登りがきつくなり湯の岳山頂へ到着

辺りは通信設備の建物が多いが、少しだけ開けた場所から水石山方面が見える。
近くには、第八の木戸「経塚」と先へ進むと鳥居と第七の木戸「三箱石」がある。
ここで折返して所要時間:往復約2時間