リーグ活動報告

サンデーリーグ野球連盟

毎週『日曜日』に試合を行っているリーグになります。
チームレベルに応じてA、B、Cと三部に分けてリーグ戦を行っております。
年間リーグ戦を「20試合」にトーナメントを「1回」行っております。
年間21~25試合位を月に2~3試合ペースで消化しております。
試合をこなしていく中で一番の課題が組まれた試合の日に人がちゃんとそろうかだと思われます。チームの行事や集まらない日などには試合が組まれる事はありませんのでご安心ください。
リーグ戦を戦い抜いたら1月に表彰式を行い【首位打者、打点、得点、本塁打、最優秀投手】の5部門の表彰からチーム表彰を行っております。
グランドは名古屋市内から市内近郊の県営グランドやパロマ瑞穂球場を使用しております。使用球場一覧をご覧ください。           
審判はリーグ内に専属審判がおりますので、審判をする必要はありません。
Aリーグ優勝チームは11月に行われる連盟対抗の出場権利を獲得できます。  
グランド確保などはすべてこちらでやらせていただきますが、リーグに参加される際に名古屋市スポーツレクリエーションとネット愛知の登録をお願いしております。

名古屋早朝軟式野球連盟

平日の「早朝」に行っているリーグになります。
年間「20試合」をめどに月曜日~金曜日の日の出から試合を行っております。使用グランドは吹上球場をメインに使用しております。            
グランドの確保から審判の手間はありません。               
リーグ参加される際にスポーツレクリエーションとネット愛知の登録をお願いしております。