春〜夏のベランダガーデニング









2003年夏の様子。メインはポーチュラカです。バジルもきれいでした。






我が家はマンションの上階。一日中良く陽が当たります。
冬などは良いのですが、夏には陽が当たりすぎて困ることも・・・。
植物にはあまり日当りが良過ぎるとうまく育たない物もあり、園芸店で見掛けの良さだけ
に引かれて買ってみても失敗してしまうこともありました。

高層階でルーフバルコニーなので、台風の時などは大変です。
間違っても鉢が飛んで下に落ちないように、風が強くなる前にベランダや、家の中に非
難させました。かなりの手間ですが、最低限必要な事だと思います。

苗を購入する際は、お店の人に『どんな日当りの場所』で、
『どんな環境(強風が当たる、ベランダでも雨に当たる等)で』
『どんな植物(花がたくさん咲く、葉を楽しみたい、長期間楽しみたい等)』を伝えて
アドバイスしてもらうと良いと思います。

お店の人の知識が豊富な場合、次にまた来店して相談したら安心ですし、
『適当な事しか言わないなぁ・・・。』と感じたら、
その店での購入は考え直したほうが妥当と思います。
例え他の店よりも少しばかり安い苗でも、仕入れてから販売されるまでの管理を考えたら、
知識のある・なしで、状態はだいぶ変わってしまうと思われるからです。

ひどい場合、店頭ですでにアブラムシが付いていて、気付かずに植えたら
周りの元気な苗まで被害にあった・・・なんて事もありますし、
水枯れを繰り返して病気に弱い苗になっていたりします。
店選びは重要だと思います。

植物だって生き物ですから、縁あって自分の手元に来たら
大切に可愛がって育ててあげたいと思うのは私だけではないはずです。




冬〜春のベランダガーデニング・・・へ   困ったこと・・・(工事中です)へ




2003年春〜夏を彩ってくれた植物たち

購入場所 ☆ 育てた感想
ポーチュラカ 泉佐野市
カームガーデン
☆ 夏の日差しに非常に強い花。気温が30度を超えるよ
うな季節になると、急にぐんぐん成長した。伸びて草姿が
乱れてきたら、思い切りハサミでプランターからはみ出した
茎をバサバサ切ってしまった。すると脇芽から新しい花を付
ける。花色も豊富で苗の単価も安く、強いためチャレン
ジしやすいと思う。何より、花がキレイでたくさん咲く!
切った茎を捨てるときにウッカリ芝の上に落として気付かず
放置したら、そこに定着して花が咲いた。
挿し芽で簡単に増えるのも魅力では・・・。寒くなると急に勢
力ダウン。
バジル 泉佐野市
ホームセンター
コーナン
☆ いわずと知れたハーブ。パスタ好きな我が家では欠かせない植物。料理に使うときに葉だけを摘むのではなく、脇芽の出ている所から茎ごとハサミで摘み取ると、数日後にはまた柔らかな芽が出てくる、お得なハーブ。
アブラムシなどには強く、被害も受けませんでしたが、蝶や蛾の幼虫や、コガネムシ?には敵いませんでした。
盛夏も過ぎると白い花(もともとシソと同類なのでシソの花穂を想像してください)をつけます。花は期待していなかったのですがこれはこれでキレイでした。
葉の状態が一番良いのは花芽が出る前でした。
サフィニア 泉佐野市
アローズ 他
☆ サントリーの出しているブランド苗。
サントリー苗のコンテスト等も催されているようです。
立ち性・ほふく性の2種類があり、ハンギング等にするならほふく性の『クリーピングタイプ』がいいと思います。
花摘みを怠ると、萎んだ花が見苦しいばかりでなく、種を作る方に栄養分を使ってしまい花がなかなか咲かなくなります。かなり肥料を必要とするので、液体肥料は週に1〜2回あげないと思うような花は咲きません。
日当りも必要です。今年の関西(泉州地区)は例年より雨が多く、我が家のベランダではナメクジが大量に発生してしまいました。サフィニアも被害にあってガッカリ・・・。
ミリオンベル 泉佐野市
カームガーデン
 他
☆ これもサントリーのブランド苗。
サフィニアよりもかなり小振りな可愛い花がたくさん咲く。
基本的に花摘みがいらないらしいのも魅力。
アブラムシがついたり、ナメクジに狙われて花が丸坊主になったりしたものの、よく咲いてくれました。
色の展開も多く、イメージに合ったガーデニングをしやすいと思う。この花も『立ち性』『クリーピングタイプ』がある。
サマーウェー
泉佐野市
コーナン
☆ これもサントリーのブランド苗。
半日陰で管理すべきところを思いっきり日差しのあたるところに置いてしまい、弱らせてしまった。葉が白い粉を吹いた様な状態になり(病気)花が咲かなくなって枯れてしまいました。完全な失敗です。
サフィニア
スーパーダブ
泉佐野市
コーナン
☆ 同じくサントリーのブランド苗。(国華園では580円?なのに、コーナンでは298円。この差は何なの???)
ナメクジの被害が甚大だった中で、ほとんど何の被害も蒙らなかったスーパーダブル。花が八重咲でボリュームがあり、存在感のある花です。草姿が乱れて、思いっきり(丸坊主になるくらい)ピンチングしたら、2週間位でまた花が咲き始めました。今(11月4日)もまだ咲いています。
花手毬 泉佐野市
コーナン 他
☆ これまたサントリーのブランド苗。(別に私、サントリーには何の関係もないのですが・・・。)
ボリュームのある花が茎の先に咲く。なので、脇芽を早いうちに出しておかないと、ひょろっと伸びた茎の先にポンッと花が咲く、寂しい状態になってしまいがち。脇芽さえたくさん増えたら、花が沢山咲くことを期待していいと思う。
これも草姿が乱れたら思いっきりピンチングしたほうが、次の花を楽しめていいと思う。我が家ではスーパーダブル同様、今もまだキレイに咲いてます。得した気分!
冬〜春のベランダガーデニング・・・へ
困ったこと・・・へ
ベランダガーデニングのページへ戻る
しまぷの部屋・トップへ