事業のご報告
明日への懸け橋


ふるさとへの想い 

まちづくりNPO新町なみえ
二本松市郭内1丁目81 浪江町臨時町役場 第二事務所内

TEL 090-3362-5748(カナクラ)

明日への懸け橋 まちづくりNPO新町なみえ
公式トップページにジャンプします。

 お知らせ  NPO新町なみえ概要  理事長挨拶  活動紹介
 スケジュール  メンバー紹介  定款  寄付金の受付について





私たちは2003年3月11日東日本大震災による福島第一原子力発電所の事故により原子力災害の避難警戒区域に成った
双葉郡浪江町の新町商店会のメンバーがふるさとの再生を目指して避難先二本松市でNPOを立ち上げました。





私たちは8月にはふるさとの盆踊りを二本松市内、福島の仮設住宅(北幹線)岳温泉で盆踊りを実施しました。


11月1日 まちづくりNPO新町なみえのNPO申請を福島県庁に申請致しました。


11月5日〜6日復興なみえ町十日市祭を地元二本松市の関係各位のご協力により開催致しました。



ふるさと浪江町の十日市祭を二本松市で開催しました。
復興なみえ町十日市祭としての開催の意義は大きく、数多くの
再会の場面が有りました。写真はアンケートを聞き取りする絆のメンバーです。

十日市は二本松市内を流れる阿武隈川の支流の川辺を挟んで開催しました。
写真は離れ離れになった子供たちが川辺の公園で語らったり遊んだりする様子です。
露店の前は数多くの人がしばしの語らいに賑わいました。
復興なみえ町十日市祭によさこい踊りを披露したバラバラになって避難しているあすなろ幼稚園の子供達