top
区切りライン

放課後等デイサービス『ぷかぷかひろば』

児童の放課後および長期休暇時に、それぞれの目的に合わせた活動の支援をしています。
安心して過ごせる場として、いろいろな経験ができる機会の場として提供をしています。  
場所は、コミュニティ茶屋の道路をはさんだ向かいにあります。

区切りライン

開所日時

◆月〜金曜日 13:00〜17:30

◆長期休み      9:00〜17:00 ※土日祝日はお休みです。



利用年齢・定員

◆年  齢  小学1年生〜高校3年生

◆定  員  1日7名



活動内容

◆一日のスケジュール

      ・一日の予定はホワイトボードに提示し、見てすぐにわかるように工夫。
      ・ホワイトボード以外にも、それぞれのお子さんの特徴に合わせたスケジュールを用意。     

    

◆自立課題

      ・お子さんの得手不得手を把握したり、手先の機能を向上させるという目的のもと実施。
      ・課題の内容はプリントのほか、ボールペンの組み立てや分解、マッチング、パズルなど。     

活動1     
    

◆製作

      ・はさみやのりを使い、それぞれお子さんの個性が光る作品を季節ごとに製作中。     

活動2     
    

◆買い物学習

      ・定期的に近所のスーパーへ行き、買い物学習を実施。     

    

◆おやつ

      ・サポートセンターたねの栄養士が作った手作りおやつを定期的に提供。     

    

◆給食

      ・長期休みの時には栄養たっぷりの給食を提供。     

    

◆長期休みのイベント

      ・春休みには調理、夏休みにはお出かけ、冬休みには講師を招いての音楽療法など。     

    

◆外活動

      ・図書館や児童館、公園などに行き、社会マナーやルールを学ぶ機会を設定。
      ・また、散歩、ストレッチ、ラジオ体操等を取り入れ、身体を動かす機会を設定。     

    

◆おたのしみ

      ・キーボードを使って歌を歌ったり。紙芝居、エプロンシアター、手品等のお楽しみ企画を定期的に実施中。     

おたのしみ
   
利用方法

◆ご利用申込み

      1.役場に「放課後等デイサービス」の利用申請をしてください。(1ヶ月の利用日数を決めます)
      2.利用支給決定後に契約をします。
      3.利用日数やサポートへの要望など、利用方法について事前にご相談のうえ、利用を開始します。     

    

◆ご利用について

      ・利用したい日時を事前に予約してください。(定員に満たない限り、当日の申込みも可)     

    

    

◆ご利用料金

      ・障がい児福祉サービスの制度にもとづき、市町村が決めた額となります。(詳しくは役場でご確認ください)
      ・おやつ代は別途自己負担となります。(70円/1回)
      ・冬期(11月〜4月)は暖房代をいただきます。(50円/1回)     

    

◆送迎について

      ・余市町、仁木町の方のみ学校へお迎えをしています。
      ・ご自宅へ送迎いたします。(17:00出発)     


ぷかぷかひろばINFO


 
    カウンター
倶知安の支援施設
倶知安の施設
余市の施設
     
アイボリー点線
         特定非営利活動法人
         しりべし地域サポートセンター

         〒044-0013
         北海道虻田郡倶知安町
         南3条東2丁目1番地
         T E L.0136-23-4722
         FA X .0136-21-2300


            コミュニティ茶屋
         

Copyright 2011 NPO shiribeshi area support center All right reserved