守矢日出男 百科
川に 倫みて 羊を 牧す
入り口
あなたは、番目の訪問者です!
                         
 ここに紹介してある物は自分が見ているだけでなく、皆さんに見ていただきたいと思い掲載しているものです 。
 色々な作品がそれぞれの作り手の独自の世界を持ち、その中で息づいています。お楽しみいただければ幸いです。
 また作品だけでなく、その当時を見れるようなものや集めていたものなども掲載しています。是非そちらでも
 楽しんでいただければと思います。こんな人がいたのだと思っていただければ、掲載したかいがあります。
父が残してくれた
我が家の芸術家達の
足跡と
そのコレクション