logotomoji3.png



臼杵ロータリークラブ   国際ロータリー2720地区(大分県臼杵市)    

1960年6月2日創立されました。臼杵市内の紅葉の名所「白馬渓」に休憩所「白馬亭」を造り、毎年周辺の清掃を行っています。臼杵市の祭り「竹宵」でチャリティーショップを出店しました。毎年春と秋に、交通安全運動に協力しています。春になると、臼杵公園のロータリー梅園の手入れを行います。50周年記念で時の鐘を復活させ、臼杵公園の時鐘櫓周辺の清掃活動を行っています。

2015-2016年度 クラブ運営方針

会長 板井 登喜男(いたい ときお)

 本年度RI会長K.R.“ラビ"ラビンドラン氏のテーマは「世界へのプレゼントになろう」です。私たちは、地位や身の上にかかわらず、才能、知識、能力、努力、そして献身と熱意など、誰でも与えることのできる何かをもっているはずです。私たちはロータリーを通じて、これらを世界にプレゼントすることで、誰かの人生に、そして世界に変化を起こすことができるはずです。私たちの人生の価値は、どれほど得たかではなく、どれほど与えたかによって判断されるのです。とラビンドラン会長は説いています。
続きを読む

P7201890.jpg

Hakubateitrimmed.jpg

臼杵ロータリークラブの軌跡

例会.JPG

例会場 喜楽庵

Timebell.jpg

50周年記念ビデオ、臼杵クラブの歌など








リンク

ロータリージャパン

ロータリージャパン.png

国際ロータリー

国際ロータリー.png

2720地区

2720地区.png