本文へスキップ

JR南武線中野島駅徒歩3分。多摩区布田の柳川歯科医院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.044-945-8039

〒214-0011 神奈川県川崎市多摩区布田3-1

院長、スタッフ紹介Staff

2012年9月に取材を受けました。
詳しくは左をクリックしてください
 院 長  
柳川敏夫

1958年(昭和33年)7月30日生



歯学博士

中野島小学校校医
にじいろ保育園園医
西武文理大学特命教授
元昭和大学客員教授
昭和大学歯学部兼任講師
株式会社ビーブランド・メディコーデンタル開発アドバイザー

趣味:水泳(日本水泳連盟1級)
学歴 1978年4月 昭和大学歯学部 首席入学
1984年3月 昭和大学歯学部 卒業(Caulk賞受賞)
1984年4月 昭和大学歯学部保存修復学講座 研究生
1984年6月 第75回歯科医師国家試験合格
職歴 1984年6月 昭和大学歯学部保存修復学講座 助手
1989年6月〜1990年5月 ドイツ アーヘン工科大学 留学
1991年4月 歯学博士 取得
1992年10月 昭和大学歯学部保存修復学講座 講師
1993年10月 昭和大学歯学部保存修復学講座 退職
1993年11月 柳川歯科医院 開院
昭和大学歯学部保存修復学講座 兼任講師
2005年4月
〜2007年3月
昭和大学歯学部客員教授

2007年1月 ビーブランド・メディコーデンタル 開発アドバイザー拝命

2007年7月 西武文理大学 特命教授 就任
2011年4月 中野島小学校の校医着任
  2018年4月   にじいろ保育園園医着任


大学卒業後、10年間母校の昭和大学で研究、診療、教育活動を行いました。退職後も継続母校に出入りし、情報収集、研究、教育活動を続けてまいりました。お蔭様で専門病院である昭和大学歯科病院との密なる連携を維持しています。必要に応じて患者さんの紹介も的確かつ円滑に行うことができます。
教育活動として、2005年4月から2年間、客員教授として招かれ、毎週木曜日昭和大学で、臨床研修医(卒業直後の歯科医師)の指導にあたっていました。現在も、兼任講師として、毎年歯学部の学生に対して講義を行っています。いずれも内容は、診療にあたっての基本を指導しています。基本がしっかりしていないと何をやってもうまく行かないのはどの職業でも同じかと思います。「医療行為とは何か」を考え、基本のしっかりした、あたり前のことがあたり前にできる歯科医師が多く誕生することを願っています。

研究活動というほどではありませんが、日常における臨床の疑問を各方面にぶつけてきました。各方面の専門医、技工士、研究所の方々のご協力の下、主に予防、審美関係の研究を継続行っています。一番興味があるのは、一般の方はもちろん、手が不自由な方、さらに介護の現場で、歯ブラシに変わるプラークコントロールの道具やそのシステムです。予防は重要ですが、歯ブラシは難しくありませんか。もっと簡単に予防したい、それが私の願いです。このホームページ上でご報告できる日を楽しみにしています。私が発案した「シロティ&ビーポリシュ」は、こんな研究をしている時に偶然見つけた素材を利用しています。少々わき道にそれてはいますが、とても面白い道具です。是非お手元においてください。
シロティの開発をきっかけに、2007年1月からは、ビーブランド・メディコーデンタルの開発アドバイザーに就任しました。さらに2007年、西武文理大学の特命教授に就任しました。シロティの開発を通して、歯科医院でのホスピタリティ精神について講演予定です。
2011年からは、中野島小学校の校医として、検診、講義等を行っています。
また、2013年からは、川崎市歯科医師会地域医療部に所属し、地域医療のための活動を行っています。さらに、多摩区医師会発起の、チーム多摩にも参加し、地元の医療健康連携を目指しています。

スタッフ
歯科医師 秋山 喬、他1名(非常勤)
歯科衛生士、等 鈴木智美、他
受付 1名


日本歯科医師会認定の
学術研修認定証を本年も受けました。
歯科医師の質の維持向上を目指し、日本歯科医師会が取り組んでいる事業の一つです。すべての研修を修了した場合のみに、この認定証が交付されます。2年毎更新が必要です。


Yanagawa Dental Office柳川歯科医院

〒214-0011
神奈川県川崎市多摩区布田3-1
TEL 044-945-8039
FAX