本文へスキップ

JR南武線中野島駅徒歩3分。多摩区布田の柳川歯科医院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.044-945-8039

〒214-0011 神奈川県川崎市多摩区布田3-1

治療方針policy

治療方針


私どもが願う「自然な笑顔 Natural Smile」とは、歯を真っ白にすると言うことが最優先ではありません。
  • 良く咬め、美味しく味わえる。
  • 楽しくお話ができる。
  • 見た目に綺麗な(清潔感のある)歯や口元。
  • 口臭がない
  • 等々
虫歯、歯周病、かみ合わせ(含:入れ歯、歯列矯正等)等々、一度しっかり治し、機能を回復していくことがまず第一です。良く咬んで食事ができることが、生きていくためにいかに重要かは皆様ご存知の通りです。健康であれば笑顔にもなれます。
次に歯に対するコンプレックスや不安です。病気の再発と進行に対する不安は、定期健診による予防を行うことで最小限にし、自信を持っていただくことが大切と考えています。また、歯の白さですが、真っ白なのが本当に綺麗でしょうか。人それぞれ、職業上の理由、コンプレックスの感じ方、美意識等まちまちです。ホワイトニング、白いかぶせ物等することはリスクも伴います。その説明をしっかり受けてからご判断ください。


表記診療科目 歯科一般、小児歯科、口腔外科、矯正歯科
歯科に限らず、医療機関は法律で公の面前(新聞雑誌、広告、医院や駅、電柱と等看板等)に表示してよい内容が決められて折、診療科目は上記のみです。
我々開業歯科医は、まず、歯科に関連する内容すべてにわたり総合的に相談できる窓口であるとお考えください。必要に応じて専門性の高い病院を適切に紹介することも大切な役割の一つと考えています。まずは気楽にいらしてください。
審美歯科、口腔外科、義歯(入れ歯)、歯周治療、予防歯科など
スポーツマウスガードの製作をします
歯を白くする治療(ホームブリーチング)を行います。
インプラント、いびき等御相談承ります



治療例
一部の症例をご紹介いたします
左の症例、ご本人様は意外に気がつかないことがありますが、、しみて来院しました。処置後しみなくなり喜んでいただけました。
しみていなくても治療させてください。

前歯は保険が効かない?
こんな言葉昔は良く耳にしたのではないでしょうか。写真は同じ方です。保険で、それも歯はほとんど削っていません。
残念ながら欠点としては、変色すると言うことと、強度的に十分とはいえません。
金銭的な問題がクリアできる方は保険のきかないかぶせ物をお勧めします。変色の心配もなく、色合いはより歯に近くなり、強度も保険のものより高くなります。
歯をかぶせる治療について
保険、保険外(自費)、いくつかの選択肢があります。歯の状態、咬み合せ等により内容が変わります。この場では十分な説明ができませんので是非一度拝見させてください。
保険が効かないものについて
メタルボンドクラウンと言って、金属の枠を作り、それに焼き物をつけていく、もっともオーソドックスなものがあります。最近広まってきている「オールセラミックス」等は、メタルフリー(金属を使用しない)のもので、金属アレルギーのある方には特に朗報と言えると思います。メタルボンドクラウンや金属でかぶせる(金歯、銀歯)のに比べると歯を削る量が増えます。従って、症例によってはお勧めできないことがあります。それぞれに利点欠点が必ずあります。

左の写真、穴が見えなくても大きな虫歯があります。
(金属で治す場合、右の写真のように削ります)

治療方法
  • 金属を入れる
  • 保険の白い詰め物で治す
  • 保険外(自費)で白い物をはめる(ポーセレンインレー等)
それぞれに利点欠点があります。虫歯の状況だけでなく、かみ合わせ、口腔内環境、習慣等々から総合的に判断しお勧めします。

ワンポイント
白い詰め物、実は、歯と歯肉の境目付近に適応するのは意外に難しいのです。材料、手法を気をつけないと上手く接着せず隙間が生じます。
ごく一部です。個々の症例でお勧めの処置が違ってきます。
保険、自費を問わず、選択肢を提供させていただきます。ご希望をお聞かせください。


ホワイトニング
自然な白さに近づけましょう
主に、ホームブリーチングを行っています。

かみ合わせもバカにできない
  • 総入れ歯が全く合わない状態になっていてしっかり咬めない方。日頃、杖でやっとの思いで歩くといった状態でした。入れ歯を新しくして、しっかり咬めるようになったら、杖が要らなくなり、ご家族の方が驚いていました。こんなこともあるのです。
  • 咬み合わせが低くなってくると、お顔に皺が増えたり、口角(口の横の部分)がただれたりします。特に、入れ歯を長期ご使用中の方、一度拝見させてください。(原因が違う場合もあります。)


     

予防の重要性
食べ物のかすを栄養源とし歯の表面に繁殖した細菌の集まりをプラーク(歯垢)といいます。(プラークに唾液中などの無機質が沈着し硬くなったものを歯石といいます)この細菌が歯周病や虫歯の原因となります。つまり、この細菌の集まりであるプラークを除去し、つかないようにするプラークコントロールが大切です。
まずは歯周病や虫歯の治療をうけて口腔内を健康な状態に持っていきましょう。次に、再発・進行を防ぐための予防方法をマスターしてください。この治療、予防の両面で歯ブラシ等による口腔内清掃が重要な役割を果たしています。歯科医院で正しい口腔内清掃方法の指導を受け、治療終了後も定期的に磨き残し等問題点をチェックしてもらいましょう。
当医院には歯科衛生士が常時勤務しています。歯科衛生士とは、口腔衛生管理を専門に勉強し国家資格を有する予防のプロです。皆様の口腔内の健康しいては全身の健康増進のお手伝いをさせていただいています。
予防が最大の治療です!
「歯科健康手帳」をお配りしています。

予防に役立つ内容が満載です。
当医院オリジナル
製作から製本まで等医院手作りです。



診療の進め方
患者さんに御納得いただけるよう説明は比較的長いほうだと思っていますが、充分でないこともあると思います。納得いかないこと、気になること、遠慮なく御相談ください。逆に、長い説明が必要ない方もお申し付けください。簡潔に御説明いたします。
 1)現状の把握  まずは、お口の中の状況(虫歯、歯周病、他疾患、今までに受けた治療の状況等)を下記のリトラックミラーや撮影したレントゲン、模型やリーフレット、説明用写真等を使い説明します。
 2)治療方針の説明  次に、処置の内容、順序を説明します。いくつかの選択肢を御提示する場合があります。
 3)治療の開始  最終的に御納得いただいてから処置を開始します。患者さんが処置を希望されるまでは開始できません。
成人の方 上記のように説明しながら処置を進めますが、ご本人様が判断しかねる場合は付き添いの方に説明させていただきます。
未成年の方 基本的には保護者の同意の上、処置を行います。ただし、保護者の依頼があれば本人に処置内容を説明の上進めさせていただきます。
小さいお子様 基本的には保護者の方に同席していただき説明しながら処置を進めさせていただきます。恐怖心をもたれないよう道具の説明、雰囲気作りに勤めています。まずはやさしく接するようにしています。しかし、早期に処置すべき歯があるにもかかわらず協力が得られない場合、保護者の方と相談の上他の手法をとる体制があります。
診療台のライトに装備されている鏡(リトラックミラー)で口腔内の状況を確認できます。




治療にあたって 歯の治療にあたって全身の状態を決して無視することができません。処置、投薬などにより予期せぬ事態が生じる可能性があります。体調不良の方、内科等他科に受診中の方は必ず申し出るようお願いいたします。なお、体調が特に悪くないと思われる方も定期的に内科等で健康診断を受けることを強くお勧めいたします。
定期検診 治療終了後、お子様で36ヶ月毎、大人の方も1年に一度は定期検診を受けることをお勧めします。

当医院ではリコールシステムを行っています。定期検診の時期に、こちらからお知らせのハガキをお送りするシステムです。現在はご希望の方のみに行っています。詳しくはお問い合わせください。

セカンドオピニオン 現在通院中の医院で受けた処置や内容の説明で不安になった場合、別の医院で再度診断してもらうのも悪くないと思います。当医院もそのような時にご利用いただければと思います。不安が解消されもとの医院に戻られても全くかまいません。1番良いのは、元の先生とよく話をされることだと思います。



専門病院との関係

大学病院等専門病院に紹介する理由
卒業後大学に10年程残り、開業して21年になります。
大学は、診療だけなく、研究、教育を行っています。
様々な材料、道具の開発や評価、さらに、臨床における治療診断方法等の開発や評価を科学的に行い学会等で発表しています。このように、特殊な専門分野を持ち合わせています。歯科と言っても実は専門分野が数多くあります。1歯科医師が、すべての分野で特殊技能をマスターすることは不可能であり、設備的にも厳しいものがあります。そこで、開業医の役目の一つは、地域の窓口となり、この特殊技能を必要とする場合に、的確に紹介することです。
主な紹介先
昭和大学歯科病院 院長の母校であり、現在も教育研究等で深いつながりがあります。
口腔外科
川崎市立多摩病院 かなり混雑しています。救急以外、予約はかなり先になるようです
他ご希望の病院にご紹介できます



   

Yanagawa Dental Office柳川歯科医院

〒214-0011
神奈川県川崎市多摩区布田3-1
TEL 044-945-8039
FAX