日本語  English 
抽象芸術の基礎
Basics of abstract art









7.抽象芸術の基礎
* 作品は 彼岸に存在し、刺激が無くなると跡形もなく、意識の表面からその姿を消す。

* 美術史の充実と美術史上たぶん一定の発展線、これは 波乗船に成るだろうが
 そうした発展線を辿る おそらくは飛躍的な発展の跡、

その速度や必然性を明らかにする事にあると思う。

* 直接目で見、耳で聴く時には 如何に僅かなショックといえども、大きな体験となる。

* 公式は 人間を温かい腕でしっかりと抱き抱える安楽椅子でもある。
だが、反面に於いて その締め金抜け出そうとする努力は 一層の飛躍と新しい価値を目指す。

結局は 新しい公式獲得のための準備なのである。公式も いつかはその生命を失うもの、
そして、新しく生まれる公式によって、とって、変わられるのだ。




English

7. The basics of abstract art



* The work exists on the equinoctial week, and when the stimulus disappears, it disappears from the surface of consciousness without a trace.
* The enrichment of art history and perhaps a certain line of development in art history,elopment.

I think it is to clarify its speed and inevitability.
* When you see it directly with your eyes and listen to it with your ears, it will be a great experience,
no matter how slight the shock.
* Officially, it is also an easy chair that firmly holds a human with warm arms. However,
on the other hand, his efforts to get out of the deadline aim for further leap and new value.
After all, it is preparation for new official acquisition.
The formula will change depending on what he loses his life and the newly born formula.


Link





Top page
index.html