登 米 懐 古 館


登米は古くから栄えた城下町です。
その静かなたたずまいの城跡の一角に
登米懐古館があります。石垣の上には
樹齢300年以上と推測されている
「双竜の松」が横たわっています。

鎧 ・ 兜

館内には伊達家ゆかりの鎧や兜
槍・刀剣絵画、彫刻、工芸などの
品々が展示してあります。伊達一門
2万1千石の城下町であった当時を
しのばせる貴重な文化財です。

展  示  室

伊達藩当時の登米の古地図や
伊達政宗公愛用の鎧、刀袋、書簡
横山大観作「天長地久之図」(掛軸)
池 大雅作「竹之図」なども常設展示
されています。


渡辺政人氏の像

登米町日根牛出身で元日本鋼管社長
東北開発会社初代総裁などを
歴任した渡辺政人氏によって
昭和36年、建設・寄贈されました。

歴史資料館観覧料

懐古館 単独観覧料 歴史資料館(5館) 共通観覧料
個  人 団体(20名以上) 個  人 団体(20名以上)
一     般 200円 160円 800円 640円
高 校 生 150円 120円 600円 480円
小・中学生 100円   80円 400円 320円

お問い合わせ

登米懐古館 登米市登米町寺池桜小路103-9 TEL  0220-52-3578
(株) とよま振興公社 登米市登米町寺池桜小路 2 TEL  0220-52-5566
登米市観光物産協会 登米市登米町寺池目子待井381-1 TEL  0220-52-4648



教育資料館へ

教育資料館

水沢県庁記念館へ

水沢県庁記念館

警察資料館へ

警察資料館

伝統芸能伝承館へ

伝統芸能伝承館