NPO法人ジョイフルではひきこもりのサポートと相談、居場所の提供を行っています。長野県塩尻市

自立支援事業 Cafe Joyful

目的

就労支援は、外に出る自信がなく、就労したくても何かしらの理由により就労を苦手とする人達が、なりたい自分になるため、自分の自信を取り戻すため、未来を切り開く第一歩とする。自立支援事業を行うことにより、若者が外に出る自信を取り戻し、自立に向けての練習を行う。それにより、若者達の人との交流の場を増やし、自立を促し、若者育成を行う。

ニート(おおむね15歳〜34歳)のうち、不登校や引きこもりを経験して社会への参加に第三者の介入が必要な若者に対し、就労体験・就労経験を行い、彼らの社会参加及び自立を目的とする。

「PEPORT(ペポート)」とは

PEPORT=マイースリクルートサポートの略です。
自分のペースで自立を目指すための就労訓練制度の事です。
ペポートには、T型U型の2種類があります。

>>PEPORTT チラシ
>>PEPORTU チラシ

PEPORTT型について

こんな方が対象です

・社会へ出ることに大きな不安がある
・すぐにはアルバイトなどの行動へ移すことがしんどい・心配
・自分が社会へ出て働くイメージが無い・つかめない
・経験不足や失敗経験の多さから、次のステップへ進むことに抵抗がある

T型を検討中の方へのメッセージ

「失敗してもいいよ」「間違ってもいいよ」「何回聞いてもいいよ」という環境の中で、働くとはどういうことか?働くことで自分が陥りやすいのはどんな事か?

失敗経験が多いと、ついつい「失敗しないようにしよう」と考えすぎて動けなくなってしまいます。また、そう考えていることでどうしても失敗を招きよせてしまう事も事実です。だからこそ、余計に不安になる。心配になる。

大切な事は、「失敗しないようにすること」ではなくて、
「失敗した事を自分でどう乗り越えていくか」
「失敗から学んで経験してこその自信」
というスキルを体験によって学ぶことではないかと、私たちは考えています。

「もう二度と失敗したくない」と思っている人達にこういうのはおかしな事かもしれませんが、どんなに気を付けて、どんなに注意をはらっていても失敗って必ずやってきます。もしあなたが、職場で長続き出来るようにしたい。働きたいと思っているのであれば、失敗してもいい場の中で「失敗」経験をしてみよう。

きっと、その時に 「あー、やっぱり自分はダメだった」と思うかもしれませんし、
「以外に褒められる部分もあったな」「この失敗は自分だけのせいじゃないよね」と思えるかもしれません。

「自立」への第一歩、まずはここから初めてみてはどうでしょうか?

T型は個人版の専門学校です

あなたが「自立」に向かっていくときに、「課題」となっている事は何でしょうか?

 「自信がない」「挨拶が出来ない」「生活リズムが乱れている」「人と接することが怖い」「人間不信」「イメージすらない」「自分は何も出来ないと思っている」など、人それぞれに課題があり、それをクリアし、解決していくことで自立への道が開けていきます。

その必要なスキルを補うのが、T型のトレーニングです。

専門学校や職業訓練などは、自分に必要なスキルを向上させるためにお金を払って身につけます。それと同じように、T型ではスキルの向上を目指します。

有料支援です

初回登録料3万円
 月額の支援料金15,000円
   (まかないを希望する方は1食300円)
 保険代 2,000円弱/年間(年齢・年度により異なる場合あり)
    初回登録料・保険代は、契約の際に必要です。
   月額の支援料金は翌月に請求書によりお支払いただいています。

道のり

  1. 相談:本人の希望や状態・状況を伺い、ご本人にこのプランがあっているかを検討します。
  2. 本人とご家族の意思確認:ご本人の希望なしに自立の道はあり得ません。ご家族だけの了承では実施しません。ご本人が了承し、やってみようと思うかどうかを確認します。
  3. 支援契約の締結:了承が得られたら、支援料金の支払いを行います。
  4. 支援計画の作成:3.と同時進行ですが、ご本人さんの支援計画をご本人さんと一緒に作成していきます。 ご本人さんの希望を聞きつつ、どれくらいなら動けるかなど、訓練時間・日数・内容・期間をそれぞれのペースに合わせてつくります。
  5. 訓練開始:計画に沿って訓練を開始します。
  6. 定期相談:本人や家族とは定期的に相談を行い、支援計画の変更も行います。
  7. T型の終了:これは、自立又はU型への移行を指します。ご本人さんの状況や状態・希望により、求職活動を行ったり、U型に移行していきます。

T型のよくある質問Q&A

  • 仕事をしているのに、給料はもらえないんですか?
  • もらえません。給料をもらうためには雇用されていることが必要です。ここでは訓練ですので、雇用ではなく、その為給料が発生しません。雇用されると、対価に見合った働きが要求され、かつ人の助けがない状態で一人で動ける状態であるとみなされます。もし、自分がやっている事が「働き」「仕事をしている」「対価を得るのにふさわしい」と思えるようになっていたら、素晴らしい事で、それは一般企業で働ける自信がついたということになりますね。
  • 支援料金を親に払ってもらう事が苦痛です。
  • これまでの利用者の中では、ご本人がご自分でこれまで貯めてこられた貯金などで支援料金を支払っていた方もいらっしゃいます。もしご自身で払えるのであれば、それもOKです。
  • 親の面談をしないと駄目ですか?
  • 御さんに御協力頂く部分がある場合には、親御さんの面談がどうしても必要です。例えば、支援料金を払ってもらう・送迎をしてもらうなどの場合は必ず必要です。しかし、ご家族間によってどうしても難しい場合にはこの限りではありませんが、過去に支払が途中で止まってしまった方もいらっしゃり、極力ご家族との共有を図り、連携をしてもらえるようにお願いしています。
  • T型ではなく、U型の雇用の方に興味があります。U型をやりたいのですが、ダメですか?
  • U型には対象となる要件があり、要件を満たしていればOKです。しかし、ご本人がこれまでにまったく働いた事がなく、ジョイフルでもご本人の具体的な状態についてしっかり把握が出来ていないと、効果的な支援ができませんので、1か月以上のトレーニングを実施して、具体的な課題が明確化されてからの訓練となります。
  • 学生でもできますか?
  • はい。出来ます。日中の通学をしている方は、時間的に無理ですが、通信制や単位制、午前部午後部などに分かれていて、日中に動ける方であれば大丈夫です。
  • 中学生でもできますか?
  • はい。出来ます。
  • いつまでやればいいですか?
  • 最初の計画の際に、ざっくりとした計画を練りますが、その時にどのくらい先にどうなっていたいのか?という部分から逆算しながら計画を練ります。それに合わせて、1カ月・2か月・・・と決めて行きます。ただし、この計画はご本人さんの状況で変更していきますので、予定よりも早い場合もあればじっくりになる場合もあります。いずれにしても、期間を決めるのはご自身になりますので、必ず数か月間やってくださいという強制的なものではありません。

PEPORTU型について

「新就労制度PEPORT(ペポート)U型」は、希望の若者を一定期間雇用して行う訓練制度のことです。

従来の訓練には無かった「雇用」によって、就労経験として履歴書への記入ができ、空白期間を減らすこともできます。また、就労の対価を得ることにより働く喜びを得ることもできます。

こんな人が対象です

  1. NPO法人ジョイフルの実施する事業へ3ヶ月以上参加できていること
    (含むトレーニング1カ月以上が受講済み)
  2. スタッフが本人の状態・悩み・課題等について熟知出来ていること
  3. アルバイト等の就労に対して一歩が出せずに悩んでいる人
  4. 家族が「親会員」となった人

上記4つ全てに当てはまる方が対象です。

「雇用」って?いいことあるの?

雇用をされるということは、

  • 給料を受け取ることで働く喜びを得る
  • 適度な責任感を持って働く事が学べる
  • 履歴書の職歴に記入できる
  • 無職状態から脱することが出来る

となり、いいことづくしです。

働く日数は?

この訓練では、就労できる時間を定めています。
「雇用」であるため、雇用主が定めた期日に働くようになりますが、時間や曜日、休みの間隔などはご本人と相談して決めます。

時間 10時頃〜16時ころ(1日5時間程度)
ひと月の就労日数 10日
時給 長野県最低賃金に準じる
期間 3ヶ月ごとの更新をします。
最長3年間まで およそ6か月ごとに就労日数が増える
最初〜6か月まで 50時間 10日
7か月〜12か月 55時間 11日
13か月〜18か月 60時間 12日
19か月〜24か月 70時間 14日
25か月〜36か月 75時間 15日
 
交通費 なし
その他の利用 就労時間以外の時には、居場所への利用・
ゲーム空間への利用が無料で受けられます
訓練先 カフェジョイフル
ジョイフル事務所
外部企業 「TOYBOX」松本平広域公園(信州スカイパーク)
※外部企業も日程・人数・受入れ体制によっては可能となる
場合があります。

道のり

  1. 1カ月以上の訓練実施 :3ヶ月以上、本法人での参加のうち、1カ月単位の訓練を受講している事が前提です。対象訓練はPEPORTT型/サポステ実施のCANトレ(Fトレ)
  2. 本人との面談 :PEPORTU型への参加の意思確認
  3. 家族との面談:家族との面談
  4. 親会員の申込み:初回登録料・親会員への会費の支払い(1カ月分) ※過去に初回登録料を支払った方は再度支払う必要はありません。
  5. 本人との契約締結:本人の状態や状況を見ながら、定められた日数や時間をクリア出来るように支援計画をつくり、雇用契約を結びます。
  6. 定期相談:1カ月ごとに定期相談があり、3ヶ月ごとに雇用の見直しがあり更新をします。本人の希望や状況に応じて一般就労に向けた求職活動のサポート等も行います。
  7. お給料の支払い:毎月7日までに前月分の給与が支払われます。

U型のよくある質問Q&A

  • 1カ月以上のトレーニングとありますが、今すぐは出来ませんか?それを受けないと駄目ですか?
  • できません。1か月間のトレーニングの中で見つかった課題について、ペポートU型でトレーニングを行い、一般就労に向けて課題解決・スキルの向上・自信の獲得をしていくという流れになっています。 1か月間の実際のトレーニングが無いと、スタッフもご本人の状態をしっかりと共有することが出来ないばかりか、訓練の効果が期待できない場合があるからです。
  • 親に知られずにやりたいですが、無理ですか?
  • 残念ながら無理です。必ず親御さんに相談に来ていただき、ご家族の了承・協力を得て行うトレーニングとなっています。
  • 会費は自分で支払ってもいいのですか?
  • それは出来ません。雇用する人と会費を支払う人は別です。雇用されるご本人からは会費を頂きません。会費を親に払ってもらうのが心苦しいということであれば、もらった給料を親に渡すなど、家庭内でご相談してもいいと思います。
  • いつまでやればいいんですか?
  • 雇用期間は3ヶ月ごとの更新です。途中でご本人がやめたい、無理という場合は中止又は一時休止になります。終了期日はご本人が決めますが、最初から終了日を決めず、とりあえず3ヶ月やっていみるというスタンスで初めてもいいと思います。終了時期としての目安は、ご本人さんが「そろそろ社会で働くように動きたい。働いた対価だけを得たい」「もう外で働ける」と思えるようになるなどの心理的な変化ですが、終了時期は人それぞれです。
  • 途中でやめることは出来ますか?
  • はい。雇用期間は3ヶ月ごとの更新となっていますが、ご本人の気持ちや状況・状態に応じて難しい・しんどい・嫌になったなど、継続が困難な場合にはいつでも途中で中止又は休止できます。
  • 勤務日に休めますか?
  • はい。休めます。体調不良など、出勤前までに連絡をしてください。
  • 勤務先は変えられますか?
  • はい。協力企業さんの方で受け入れがOKであれば、カフェジョイフル以外の場所でも訓練することが出来ます。外部企業での訓練には、ご本人の状態に条件があります。
    ・ 自力で訓練先へ行ける
    ・ 困ったことへの質問が出来る
    ・ ジョイフルにおける支援期間が3ヶ月を超えている
    ・ スタッフが本人の状態を把握できている
    上記の全てに当てはまれば、外部企業との相談により訓練が出来ます。※受入れ日数・時間・仕事内容などが本人の希望に沿わない場合があります。

質問があれば、ペポート担当スタッフまで
どしどしご質問・ご相談下さい。
まだ迷っている人も、「迷いについて」をご相談下さい

think